ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

日用品の「B品」を通して考える「NO PROBLEM展」、丸の内と神戸で開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
NO-PROBLEM_ten_01

タブロイド「NO PROBLEM」も刊行

2017年6月20日(火)から7月17日(月・祝) まで東京・丸の内の「GOOD DESIGN Marunouchi」にて、また7月29日(土)から8月13日(日)まで兵庫県・神戸市の「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」にて、「NO PROBLEM展」が開催されます。

製品の製造や流通過程で必ず生まれてしまう規格外品「B品」を、「NO PROBLEM(問題なし)」と受け入れることで、現代の日本のデザインと生活の風通しをよくすることを目指す展覧会です。

会場では、インドの老舗ガラスメーカー・BOROSIL(ボロシル)社をはじめ、開化堂や木村硝子店、松野屋、ヤマサキデザインワークス、マルニ木工など、日本を代表するメーカーや卸問屋などさまざまな立場の人々へ「B品」について取材した内容を紹介。また、1万部限定のタブロイド「NO PROBLEM」も発行します。

展示を通じて、さまざまな日用品の「B品」とそれらが発生する背景を知ることができます。今の生活を見直すきっかけとして、寛容さのある暮らしについて考えてみてください。

NO-PROBLEM_ten_02 本展開催の前に開催された「VISION GLASS NO PROBLEM」の展示風景。BOROSIL社が製造する耐熱グラス「VISION GLASS(ヴィジョングラス)」を日本で販売するにあたり、両国における「B品」の基準の違いから、インドでは流通していても日本では販売できない大量の「NO PROBLEM品」が生まれていることから、モノの価値を問うプロジェクト「VISION GLASS NO PROBLEM」が活動をはじめ、本展開催に至りました。 NO-PROBLEM_ten_03 NO-PROBLEM_ten_04 NO-PROBLEM_ten_05 NO-PROBLEM_ten_06 NO-PROBLEM_ten_07 東京展会場の公益財団法人日本デザイン振興会が運営するギャラリー「GOOD DESIGN Marunouchi」。

NO PROBLEM展

会期・会場:

東京展 2017年6月20日(火)~7月17日(月・祝) 11:00~20:00 会期中無休

GOOD DESIGN Marunouchi/東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F

神戸展 2017年7月29日(土)~8月13日(日)

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)/兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4

入場:無料

詳細:http://visionglass.jp/np2017/

取材先:BOROSIL / Studio Mumbai / 開化堂 / 木村硝子店 / 芝原人形 / 松野屋 / マルニ木工 / マルヒロ / ヤマサキデザインワークス / B・B・B POTTERS / BRICK & MORTAR / SIWA | 紙和 / VISION GLASS JP ほか

▽タブロイド「NO PROBLEM」

仕様:タブロイド判 オールカラー8ページ 全4号

予定価格:各号300円(税込)

発行部数:各号1万部

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

期間限定のマーケットも登場! 新宿で「Botanical Style」展、開催
イデーでガレージマーケット開催! アウトレットやヴィンテージ品が特別価格に
「暮らしのSTORE展 2017」に「GOOD MORNING STORE」が出現中!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。