ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

コレサワ、メジャーデビューを飾るアルバム「コレカラ―」の全貌が明らかに

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
コレサワ、メジャーデビューを飾るアルバム「コレカラ―」の全貌が明らかに

コレサワが、8月9日にリリースするメジャーデビューアルバム「コレカラー」の全貌が明らかになった。

インディーズ時代の楽曲「君のバンド」(1st EP「君のバンド」収録)、「あたしを彼女にしたいなら」(2nd EP「女子、ジョーキョー。」収録)、「たばこ」(配信限定シングル)に加え、ライブの定番にもなっている人気曲「SSW」(シンガーソングライター)が収録されることが既に明らかになっていたが、新たに発表となった楽曲は全部で8曲。

アップテンポな青春ソング「死ぬこと以外かすり傷」、ライブの定番曲にもなっている「お姉ちゃんにだけ部屋があったことまだ恨んでるのかな」、“頑張れ頑張れ 女子諸君”のフレーズが印象的な全ての女子への応援歌「女子諸君」、メジャーデビューに向けてのコレサワの決意が込められており、金澤ダイスケ(フジファブリック)が編曲を手掛けた「これから」に加え、「君とインドカレー」「失恋ソングを歌ったあとに」「阪急電車と2DK」「24歳」。通常盤CDには全12曲が収録されるとのこと。

初回限定盤のDVDには、「君のバンド」「あたしを彼女にしたいなら」「たばこ」「SSW」のミュージックビデオと、今年2月に行われたワンマンライブ「コレシアター03」より、「J-POP」「最終電車」のライブ映像が2曲、さらに特典映像として、コレサワ本人が企画制作した「コレサワの超難関ジェスチャークイズ」が収録されるなど、豪華な内容となっている。

今回はこの2形態に加え、通常盤CDにコレカラーモチーフトートがセットとなっている、タワーレコードオンライン予約限定セットの計3形態でのリリースとなる。

なお、通常盤、初回限定盤それぞれのジャケット写真も公開された。

アートワークは、これまでに引き続き、新進気鋭のクリエイター・ウチボリシンペが手掛けている。今作も今までと同じくビジュアルはクマのキャラクター“れ子ちゃん”が担当しており、初回限定盤では日本クラウンからメジャーデビューすることを表し、王冠を被った“れ子ちゃん”が肖像画風にたたずむ。

通常盤では、3rd EP「ジエイポップ」でクラウチングスタートをとって、走る準備をしていた“れ子ちゃん”が遂に走り出す、というストーリーが描かれている。

また、各チェーン店での特典も発表されている。詳細はオフィシャルサイトにて。

リリース情報
1stアルバム「コレカラー」
2017年8月9日発売

初回盤(CD+DVD)CRCP-40521 3,333円+税 ※コレカラーキラキラケース仕様

通常盤(CD)CRCP-40522 2,778円+税
タワーレコードオンライン予約限定セット 通常盤(CD+コレカラーモチーフトート)4,611円+税※アナザージャケット付
<CD>
1.SSW
2.死ぬこと以外かすり傷
3.君のバンド
4.あたしを彼女にしたいなら
5.たばこ
6.失恋ソングを歌ったあとに
7.お姉ちゃんにだけ部屋があったことまだ恨んでるのかな
8.君とインドカレー
9.阪急電車と2DK
10.女子諸君
11.24歳
12.これから
<DVD>
「SSW」MUSIC VIDEO
「たばこ」MUSIC VIDEO
「あたしを彼女にしたいなら」MUSIC VIDEO
「君のバンド」MUSIC VIDEO
「J-POP」(LIVE)(2017年2月5日 コレサワ ワンマンショー「コレシアター03」にて収録)
「最終電車」(LIVE)(2017年2月5日 コレサワ ワンマンショー「コレシアター03」にて収録)
「コレサワの超難関ジェスチャークイズ」
<タワーレコードオンライン予約限定セット>
通常盤CD+コレカラーモチーフトート(アナザージャケット付)
・TOWER RECORDS:http://tower.jp/item/4534347/
予約期間:2017年6月9日18:00〜7月7日(金)18:30
<配信>
7月5日(水)よりiTunes、レコチョク他にて「SSW」先行配信スタート
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/artist/コレサワ/id985165843?app=itunes&ls=1
レコチョク:http://recochoku.jp/artist/2000389140/

関連リンク

コレサワ オフィシャルサイト​http://koresawa.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。