体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本のウユニ塩湖に光の洞窟!SNSで話題のスポットが絶景すぎ!【関東】

生活・趣味
日本のウユニ塩湖に光の洞窟!SNSで話題のスポットが絶景すぎ!【関東】 江川海岸

SNSで今話題の「別名・日本のウユニ塩湖」や「小さな滝が流れる光の洞窟」はご存知でしょうか?注目すべきはその美しすぎる絶景!今回は、人気も注目度も急上昇中の「江川海岸」と、「濃溝の滝」をご紹介致します。写真映えすることはもちろん、一度は見てみたい美しい絶景なので、心のベストテン第1位に輝く風景を探しに出かけませんか?

記事配信:じゃらんニュース

江川海岸【千葉県木更津市】

海に向かって電柱が立つ、別名・日本のウユニ塩湖。

江川海岸有名なアニメ映画のワンシーンにそっくりと話題に!

天空の鏡といわれるボリビアのウユニ塩湖みたいだと人気が急上昇。ここは東京湾に残された自然の干潟を利用し、春夏に潮干狩りが楽しめる場所。潮が満ちると海の中に電柱がずらりと並ぶ不思議な光景が現れる。これはかつて密漁防止の監視小屋まで送電していた頃の名残。遠浅で波の少ない海岸なので、澄んだ海面が鏡のように美しく、並び立つ電柱の向こうには工場群も見える。おすすめの時間帯は空の青さが海に反射する日の出前や、辺りが黄金色に染まる夕暮れ時。

ここが「旬」!

SNS映え間違いなしの美しさ。潮干狩りの時以外は海岸には入れません。立入禁止区域やマナーを守って撮影しましょ。(じゃらんスタッフ熊谷) 江川海岸

TEL/0438-22-7711(木更津市観光協会)

住所/千葉県木更津市江川

営業時間/立入禁止区域以外は散策自由

定休日/立入禁止区域以外は散策自由

料金/8月11日までの潮干狩り営業時間中は別途入場料

アクセス/電車:JR巌根駅よりタクシーで15分

車:東京湾アクアライン木更津金田ICより15分

駐車場/乗用車800台 ※潮干狩用

「江川海岸」の詳細はこちら

清水渓流広場 濃溝の滝【千葉県君津市】

まるで物語の世界みたい?!小さな滝が流れる光の洞窟。

清水渓流広場 濃溝の滝川を通すため岩盤を掘った洞窟。川の高低差で緩やかに水が流れる

場所は房総スカイラインと鴨川道路の中間付近の県道24号沿いで、車なら「濃溝温泉千寿の湯」を目印にアクセスしよう。SNSで話題になっているのは、洞窟に差し込む太陽の光がスポットライトのように滝を照らし、水面に反射して横向きのハート形を描く写真。撮れるのは3月・9月のお彼岸の頃の早朝だが、それ以外の時期も緑に覆われた洞窟と透き通った水の流れが美しく、カメラを手にした人が多く集まる。初夏の夜には蛍が舞い、童話の世界に迷い込んだみたい!

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会