ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

B’z、オリコンシングル49作連続首位 歴代最多記録をトリプル更新

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
B’z、オリコンシングル49作連続首位 歴代最多記録をトリプル更新

B’zの最新シングル「声明/Still Alive」(VERMILLION RECORDS/6月14日発売)が、発売初週に12.1万枚を売り上げ、今週発表の最新6月26日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:6月12日~6月18日)で初登場1位を獲得した。

B’zのシングル1位獲得は通算49作目で、「太陽のKomachi Angel」(1990年6月発売)から49作連続。

⾃⾝がアーティスト歴代最多を誇るシングルの通算1位獲得作品数(歴代2位:嵐で通算47作)と連続1位獲得作品数(同:嵐で40作連続)をともに更新し、あわせて「50作」の⾦字塔樹⽴にあと1作と迫ったB’zは、同じく歴代最多となるシングル1位獲得週数(歴代2位:ピンク・レディーで63週)も66週に伸ばした。

今作はB’zにとって2年ぶり、通算53作目のシングル。両A面でリリースされ、表題曲「声明」は「UCC BLACK無糖」のテレビCM曲、もう一方の「Still Alive」はTBS系で1月期に放送された⽊村拓哉主演ドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」の主題歌にそれぞれ起用されている。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。