ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KenKenとSKY-HIと…実現しなかった幻のライブ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KenKenとSKY-HIと…実現しなかった幻のライブ
J-WAVEで放送中の番組「AVALON」(水曜担当ナビゲーター:KenKen)。6月14日(水)は、ゲストにラッパーのSKY-HIさんをお迎えし、今年上半期、もっとも悲しかったこと、切なかったことをテーマにお送りしました。

SKY-HIさんの「最近、もっとも悲しかったこと」は楽しみにしてたライブが飛んだことだとか。「KenKen…というか、金子家にも関わってくる話で。赤坂BLITZでのMIYAVIさんと金子ノブアキさんの2マンライブの2週間前に、『飛び入りでフリースタイルでなんかやろうよ』って言われてて、楽しみにしていたのに、仕事としてカウントされてなくて、スケジュールがグチャってなっちゃって…仕事ではないからしょうがないけどくやしかったです」(SKY-HIさん、以下同)
KenKenも「実は僕も、MIYAVI先生から連絡が来てて。でもDragon Ashのツアーの初日で出れなかったんだ」と語りました。金子ノブアキさん、KenKenの兄弟共演に、MIYAVIさん、SKY-HIさんが加わった幻のライブが流れたことを悔やみつつも「てか2週間前って、MIYAVI、連絡してくるの遅いよ!」と残念な気持ちをぶち撒けていました。

そんな初共演が流れてしまったKenKenとSKY-HIさんによるスペシャルセッションが、なんとオンエアで実現! ベースとラップの組み合わせによる生共演は初披露にも関わらず息のあった演奏を披露してくれました。

オンエアではさらにリスナーからの「悲しかったこと、切なかったこと」も紹介。「姉の結婚を事後報告された」という投稿に、SKY-HIさんが「俺も姉の結婚をフェイスブックで知りましたね。しかも友だちから聞いて」と切ないコメント。その他にも恋愛にまつわる話、大事なものを無くした話など、リスナーからも次々と悲しかった話題が寄せられました。

そして番組エンディングでは、「放送時間が余ったらもう一回やろう」といっていたKenKenとSKY-HIさんのセッションが再び!「哀」テーマの回にも関わらず賑やかで楽しいオンエアとなりました♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「AVALON」
放送日時:月・火・水・木曜 22時−23時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。