ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

脇に自信を。くすみ・黒ずみは、カラー補正しちゃう

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ムダ毛、ニオイ、汗など、なにかと悩みがわいてくる汗。

以前、グリッティで「あなたのワキの悩みは?」というアンケートをとってみたところ、

1位 ニオイ

2位 くすみ・黒ずみ

3位 毛の埋没

という結果になりました。ニオイや毛の悩みは予想ができていたけど、くすみや黒ずみに悩んでいる人がこんなに多いとは予想外。

たしかに毛は剃ったり抜いたりすればいいけど、くすみ・黒ずみはどうケアしたらいいのかわかりません。

ワキのくすみをコントロールする直ぬりデオドラント

20170619_kusumi01.jpg

デオナチュレ ソフトストーン W”カラーコントロール”
1,242円(税込)

そんな女子を悩ませるワキのくすみ・黒ずみ問題を解決するために誕生したのが、直ぬりデオドラント「デオナチュレ ソフトストーン W”カラーコントロール”」。

ワキの色をコントロールするという、いままでにない発想です。

そもそも、メラニン色素の沈着や溜まった角質などによって引き起こされるくすみ。「シービック」が2016年に調査したところ、くすみの多くは赤〜茶色であることがわかりました。

そのくすみを見えにくくするために、「デオナチュレ ソフトストーン W”カラーコントロール”」は補色に近いグリーンカラー。また、パール剤が配合されているので、肌をワントーン明るく見せる効果もあります。

驚くほどのぬり心地の良さ

20170619_kusumi03.jpg

さらに実際に使ってみて驚いたのが、ぬり心地の良さ。

「直ぬりタイプって、摩擦でよけいに色素沈着しちゃうんじゃないの?」と心配していましたが、「デオナチュレ ソフトストーン W”カラーコントロール”」はとにかく伸びがいいので、肌に負担なくぬることができます。

ノースリーブのときはもちろんのこと、Tシャツやオフショルの袖からも、ちらっと顔をのぞかせることの多いワキ。

ムダ毛だけじゃなく、くすみ・黒ずみまでケアしておけば、いつ何時見えたってもう大丈夫です。

デオナチュレ

こちらも読まれています

青缶だけじゃない。お風呂で簡単にできるニベアの保湿

欲しい。10万円で買えるダイヤモンド。ボーナスで手に入れる? #sponsored

「背中のブツブツ、どうしたらいいの?」女医さんに聞いてみた #sponsored

■ あわせて読みたい

まぶたを10回なぞって瞳ぱっちり。目も肌もぷるん
笑いジワってむしろ好き。絵文字レベルの笑顔になりたい
91.9%が「磨き残しがありそう」。歯磨き自信ある?
背中って意外と見られてた…。ブツブツケアして背中美人になる
夏こそ素足ピカピカに。爪、足首、ふくらはぎ。パーツ別の磨き方
拭きとるだけで美肌に近づく。汗と一緒に排気ガスやPM2.5もオフ
ワキのヘアを処理しない女子が増えてる。4人に1人はそのまま

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。