ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本郵便、フリマアプリやネットオークション向け新発送サービス「e発送サービス」を6月20日に開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本郵便は 6 月 19 日、フリマアプリやネットオークションなどで販売した商品の発送を郵便局やローソン店舗で行うことのできる新サービス「e 発送サービス」を 6 月 20 日に開始します。「e 発送サービス」は、各種フリマアプリ・ネットオークションのシステムと連携して提供されるサービスで、出品者は基本的に取引時に発行される問い合わせ番号と認証番号(QR コードでの払い出しも可能)を郵便局の送り状発行マシン「ゆうプリタッチ」やローソンに設置されている Loppi に入力すると発券される「e 発送サービス発送申込券」を提示するだけで発送を完了できます。「e 発送サービス」では各種サービス上での取引時に送料を支払う仕組みなので、伝票への記入だけではなく、レジでの送料支払いも不要。郵便局やローソンに行けばすぐに発送できるのが特徴です。当初の対応アプリやサイトは、フリル、メルカリ、ヤフオク、モバオク、ラクマで、オプションとしてプライバシー配送サービス(双方に住所を伝え合うことなく発送できるサービス)や拠点受取サービス(郵便局やコンビニでの受取)も利用できます。Source : 日本郵便

■関連記事
Essential Phoneが公共交通機関内で激写される
ASUS、ZenFone ARに初のアップデートを配信開始
Sony Mobile、Xperia XAのAndroid 7.0アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。