ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

丼に盛られたボリュームたっぷり「カツカレー」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6月18日放送の「帰れまサンデー」(テレビ朝日系、午後16時30分~)では、無人駅周辺の飲食店を見つけるまで帰れない旅の中で、タカ(タカアンドトシ)さん、トシ(タカアンドトシ)さん、森泉さん、ダイアモンドユカイさんが「はやぶさ食堂」(群馬県桐生市)を訪れた。

同店はわたらせ渓谷鉄道水沼駅から徒歩1分、地元の方イチオシのソースカツなどが頂けるお店だ。

一同が注文した料理は3品。ラーメンの丼に入っている「カツカレー」(800円)と「エビ重」(800円)、そして名物「ソースカツ丼」(700円)だ。

まず「ソースカツ丼」からいただくと、「あ、おいしい、ソースが!」「うまい!」「ロースカツさ、食べやすいように中刻んである」と口々にコメント。そしてソースカツ丼にうるさいと言うタカさんも「今までに食べたソースカツ丼の中で、イチバーン!」との評価だ。
続いていただいた「エビ重」も、高崎までエビを買いに行っているというこだわりがあるのだそう。「エビも美味しい」と森泉さんは料理を口にする。
最後にボリューム満点の「カツカレー」をいただくと「カツが超やわらかい」と群馬名物のトンカツを楽しんだ。こちらの一皿、お客さんに力仕事の仕事師が多く、多めに盛っていたらこぼれそうだったので、丼に盛るようになったのだそう。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:はやぶさ食堂(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:桐生・みどり市のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:桐生・みどり市×和食のお店一覧
夢のような海鮮丼が食べられる「お刺身食べ放題ランチ」
霧島の地鶏・黒毛和牛・黒豚を使った料理

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。