ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

KICK THE CAN CREW約14年ぶりアルバムが発売決定、さらに武道館「復活祭」&全国ツアーも開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
KICK THE CAN CREW約14年ぶりアルバムが発売決定、さらに武道館「復活祭」&全国ツアーも開催

KICK THE CAN CREW(以下KTCC)のニューアルバムが、8月30日にスピードスターレコーズから発売されることが明らかとなった。KTCCのニューアルバムは、「GOOD MUSIC」(2004.1.1)以来、13年8ヶ月ぶりとなる。

KTCCは1997年KREVA,LITTLE、MCUの3MCで結成されたヒップホップグループ。2001年シングル「スーパーオリジナル」でデビュー。これまでにシングル15枚、オリジナルアルバム3枚をリリース。「イツナロウバ」「クリスマス・イブRap」「マルシェ」「アンバランス」と数々のヒット曲を生み出し、2002年には紅白歌合戦に出場。その活躍は日本において“HIPHOP”をメジャーシーンに定着させる大きな原動力となった。

2004年6月、人気絶好調の中活動休止を発表。その後は個々のソロ活動に専念するも、2014年夏、何の前触れもなく「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」にKTCCが出演。その報道はYahoo!トップニュースになるなど各所で反響をまきおこすことに。

ライブ活動はその後も行われるも、新作のアナウンスはこれまでなかったわけだが、2017年、KTCC結成20年という節目をきっかけに14年ぶりの新作のレコーディングがスタート。今作にはKTCCを知る人であれば誰もが「キターッ!」と思い、自然に気持ちが上がってくるようなポップな仕上がりかつ、3MCのストレートに響く熱い歌詞のかけあいが印象的な、まさにキックにしかできない実に深みを持ったナンバー「千%」(読み:センパーセント)を含む全10曲が収録予定。

なお、発表にあわせてYouTubeでは「千%」のミュージックビデオも公開。巨大トラックに溢れんばかりの人々と荷物が乗り込み、まさに“1000パーセント”の状態の車とメンバーが行進していくといった、彼らの生み出すグルーヴと前向きな歌詞を表現したところも見どころの内容となっている。

そして、ニューアルバムリリース後の9月7日には日本武道館にてKTCCの本格始動を告げるスペシャルイベント「復活祭」も開催決定。出演アーティストも今後続々と発表される予定だ。

KTCCが主催で武道館公演を実施するのは2002年11月30日に開催された「LIVE at武道CAN」以来、15年10か月ぶりとなる。

武道館公演のライブチケットの先行予約申込みは、6月18日よりモバイル会員サイト、神輿ロッカーズで受付がスタート。さらに、12月には13年ぶりの全国ツアーも開催決定している。

メンバーコメント
KREVA

地に足が着いた良い作品が出来ました。
売れたい!

LITTLE
It’s been a long time !!
また遊ぼう!

MCU
長いことお待たせしました、、、が!ようやく新しいのが出来ました!
引き続きよろしくおねがいします。

KICK THE CAN CREW「千%」MUSIC VIDEO

リリース情報
アルバム「タイトル未定」
2017年8月30日(水)発売
初回限定盤(CD+DVD)VIZL-1228/4,000円+税
通常盤(CD)VICL-64834/3,000円+税

イベント情報
KICK THE CAN CREW「復活祭」
日時:2017年9月7日(木)開場:17:30 開演:18:30
場所:日本武道館
出演:KICK THE CAN CREW / 他
席種・料金:全席指定 7,777円(税込)
一般発売日:2017年8月6日(日)

関連リンク

KICK THE CAN CREW オフィシャルサイトhttp://www.kickthecancrew.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。