ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「災害用音声お届けサービス」の体験サービス期間を4月30日までに延長

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTドコモが、「災害用音声お届けサービス」の体験サービス期間を1ヶ月間延長すると発表しました。「災害用音声お届けサービス」は、災害時に音声通話と比べてつながりやすいパケット通信を利用して安否等のメッセージを伝えることができるサービスで、災害用の新たな安否伝達手段として今年3月1日より開始されました。実際には震度6弱以上の地震など大きな災害が発生した場合に運用されますが、現在は体験期間としてサービスを利用することができます。その体験期間が当初は3月31日まででしたが、4月30日までに延長されました。サービスを利用してメッセージを送受信が可能なのはAndroid 2.2以上を搭載したドコモスマートフォンとiモード端末。利用できない機種もあります。対応機種はこちらで確認できます。スマートフォンではPlayストア(旧Androidマーケット)で提供されている「災害用キット」アプリから利用することができます。Source : NTTドコモ 


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One X、HTC One S、HTC One Vはドイツでは既に販売中
Sony、Sony Tablet向けの新アプリ「ソーシャルフィードリーダークラウド」をリリース
NTTドコモ、公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」のサービスエリアを拡大、JR山手線全駅や福岡市地下鉄の一部駅でも利用可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。