体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

長野県にアートな「ツリーハウス」が点在する森があった!

生活・趣味
長野県にアートな「ツリーハウス」が点在する森があった!

チーズや鳥小屋を模した、一風変わったツリーハウスが点在する空間。ここは、長野県小諸市にある「安藤百福センター」の森の中です。

著名アーティストたちが
長野県の森の中で競演!

長野県にアートな「ツリーハウス」が点在する森があった!長野県にアートな「ツリーハウス」が点在する森があった!長野県にアートな「ツリーハウス」が点在する森があった!

そもそも、安藤百福センターとは、インスタントラーメンの発明者である安藤百福の生誕百年を記念し、“子どもたちに自然体験活動を教える指導者”を育てる「上級指導者」の養成と、指導カリキュラムの研究・開発を目的として設立された施設。

そこで、2010 年より公益財団法人 安藤スポーツ・食文化振興財団が展開しているのが、「小諸ツリーハウスプロジェクト」なのです。長野県にアートな「ツリーハウス」が点在する森があった! 敷地内の「アートツリーハウス」は、佐藤オオキ氏や古谷誠章氏、佐藤可士和氏など、様々なジャンルのクリエイターがデザインしたもの。四季折々の豊かな自然とアートが共鳴する、まったく新しいコンセプチュアルな空間となっています。長野県にアートな「ツリーハウス」が点在する森があった!長野県にアートな「ツリーハウス」が点在する森があった!
1 2 3次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会