体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あじさい×あじさいスイーツが可愛すぎ!京都・宇治おすすめスポット

あじさい×あじさいスイーツが可愛すぎ!京都・宇治おすすめスポット 紫陽花パフェ

初夏の京都を訪れるなら、宇治がおすすめ。

いましか見られない1万株のあじさいスポットに、抹茶葉を使用した宇治ならではの絶品ランチ、インスタ映え間違いなしのあじさいモチーフの抹茶パフェまで!

花も団子も堪能できるよくばりプランをご紹介。

京都市内にしか行ったことないという人も、この機会に宇治を満喫してみては♪

記事配信:じゃらんニュース

あじさい×抹茶スイーツで花も団子も堪能しちゃおう。

初夏の宇治を訪れたなら、あじさいの名所・三室戸寺は欠かせない。もちろん、世界遺産の平等院や宇治上神社へのお参りもおすすめ。歩き疲れたら、甘味処で本場の宇治抹茶を堪能するもよし、新緑萌える川辺でひと休みもよし。

GOCHIOcafe 伍町カフェ

単一茶園、単一品種の抹茶葉使用。

生パスタ(抹茶葉クリームソース) 生パスタ(抹茶葉クリームソース)単品980円※11時~14時の平日限定ランチ(スープ、サラダ、ドリンク、デザート付き)は1380円薄茶 抹茶エスプレッソスタイル

薄茶 抹茶エスプレッソスタイル650円

宇治最高級抹茶の碾茶(てんちゃ)を栽培・製造する清水屋が営む。「本日の宇治茶」をはじめ、抹茶を使ったフードやスイーツほか、テイクアウトメニューも。 GOCHIOcafe 伍町(ごちょう)カフェ

TEL/0774-25-3335

住所/宇治市宇治壱番63

営業時間/11時~18時(土日祝10時~)

定休日/なし

アクセス/電車:JR宇治駅より徒歩4分

車:京滋バイパス宇治西ICより15分

駐車場/なし

「GOCHIOcafe 伍町カフェ」の詳細はこちら

三室戸寺

京都屈指のあじさいの名所。

あじさい 境内南側の約5000坪の大庭園に、色とりどりのあじさいが咲くあじさい

ハート形のあじさいを見たら恋愛運UPとか!?

あじさい園開園は6月1日(木)~7月9日(日)

※6月10日(土)~25日(日)の間の土・日は19時~21時(20時30分受付終了)の夜間ライトアップあり

別名「花の寺」とも言われ、6月中旬から、約50品種・1万株のあじさいが咲き競う。6月中旬~8月上旬は本堂前の蓮園も見頃となる。 三室戸寺(みむろとじ)

TEL/0774-21-2067

住所/宇治市莵道滋賀谷21

営業時間/8時30分~16時30分(拝観最終受付16時)

定休日/なし

料金/入園料大人500円、子ども300円

アクセス/電車:京阪三室戸駅より徒歩15分※あじさいの季節はJR宇治駅・京阪宇治駅より臨時バス運行予定

車:京滋バイパス宇治西ICより11分

駐車場/300台(有料)

「三室戸寺」の詳細はこちら

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy