ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

この夏カップルで行きたい!【神奈川】夏デートスポット20選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
この夏カップルで行きたい!【神奈川】夏デートスポット20選 神奈川

夏がやってきた!「暑いところはちょっと…」夏に困るのがデートスポットですよね。

今回は、神奈川県内で楽しめる、涼しいおでかけデートスポットをご紹介!

室内のスポットを中心に、カップルにおすすめなスポットをピックアップしました。

横浜でショッピングにグルメに工場見学、江ノ島で水族館からの絶景スパ、

箱根でモダンレトロなホテルで食事や美術館クルーズなど・・・1日たっぷり楽しめますよ♪

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

横浜、川崎エリア

横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]

横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14104ae2180146722/photo/

ライトアップ実施。港ヨコハマを代表する建築のひとつとして、特に著名。当時の最先端技術を使い、鉄と煉瓦がみごとに組み合わされた構造で、我が国の主要な煉瓦造建築のひとつである。当初は、両方とも同規模だったが、1号館は震災で壊れ、今日見るような半分の形となった。この歴史的建造物である赤レンガ倉庫は、「文化の創造発信と賑わいの創出」をコンセプトに、1号館は自由な設定が可能なホールを持つ文化施設として、また、2号館はクラシックとモダンが渾然一体となった魅力的な商業施設として、2002年4月にリニューアルオープン。

\口コミ ピックアップ/

季節ごとに限定イベントや、毎週末には様々なグルメフェスなどが開催される家族・友達・デート誰とでも楽しめる場所です。神奈川県民でさえもお出掛けスポットであり、他県から旅行に来られた方には一度は訪れてほしいスポットです。

行った時期:(2017年4月)

初デートでここを訪れました!横浜の美しさを感じることができ、また、日中と夜では雰囲気がガラっと変わるので、二度楽しむことが出来ました☆

行った時期:(2013年12月) 横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]

住所/神奈川県横浜市中区新港1丁目

「横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]」の詳細はこちら

新横浜ラーメン博物館

新横浜ラーメン博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14109cc3290032887/photo/

館内に昭和33年のレトロな町並みを再現し、全国選りすぐりのラーメン店が軒を連ね、ラーメン文化と歴史にスポットをあてた展示もあります。

\口コミ ピックアップ/

そんなにたくさん食べられるの?と心配していたのですが、再入場可、かつハーフサイズのラーメンがどの店舗にも置いてあったので、色々な種類を味わうことが出来ました。

どのお店もハズレなく、個性があり美味しかったです。ラーメン好きにはたまりません。

行った時期:(2017年2月)

昭和レトロな感じの館内は、ラーメン好きでなくとも楽しめると思います。ラーメンの店舗も不定期で入れ替わるので、何回訪問しても新鮮です。

行った時期:(2015年9月) 新横浜ラーメン博物館

住所/神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21

「新横浜ラーメン博物館」の詳細はこちら

キリン横浜ビアビレッジ

キリン横浜ビアビレッジ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14101cc3340045193/photo/

ブルワリーツアーでは、ビール製造工程の見学ができます。また、できたてのビールが味わえるパブブルワリーやレストランもあります。

\口コミ ピックアップ/

案内のお姉さんの説明がとても親切で、キリンビールの作成工程をよく理解できました。また、キリンビール社が環境問題にも積極的に取り組んでいることも知りました。見学の最後のビールの試飲がとても美味しかったです。

行った時期:(2016年12月)

工場見学の雑誌に載っていたので行ってみました。予約必須です。

試飲目当てでしたが、ビールが出来るまでの過程は知らなくてとても楽しかったです。

でもやっぱり最後の試飲が最高でした。また行きたいです。

行った時期:(2015年5月) キリン横浜ビアビレッジ

住所/神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1

「キリン横浜ビアビレッジ」の詳細はこちら

横浜ベイクォーター

横浜ベイクォーター

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179261/photo/

横浜駅直結 潮風を感じながらショッピングやグルメが楽しめるショッピングモールショップ 11:00~20:00、21:00/サービス 11:00~21:00/レストラン&カフェ11:00~23:00

*店舗によって異なる

\口コミ ピックアップ/

大きなモールなのですが、吹き抜けがあったり、カテゴリ的に分かれているので、意外と短時間でめぐれます。おしゃれなお店が多く、ステキなインテリアなど、目の保養になりました。床がウッドデッキになっている部分も多く、散歩気分があがります。また、海のそばにいる心地よさを感じます。夜は、光にあふれていて、とてもキレイです。

行った時期:(2017年4月)

横浜そごう直結の横浜ベイクォーターは海沿いで夜はみなとみらいの夜景がとてもきれいです。

夏の夜は外で夜景をみるのがお勧めです

行った時期:(2016年8月) 横浜ベイクォーター

住所/横浜市神奈川区金港町1-10

「横浜ベイクォーター」の詳細はこちら

横浜・八景島シーパラダイスアクアミュージアム

横浜・八景島シーパラダイスアクアミュージアム

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14108cc3320040604/photo/

テーマの異なる4つの水族館が楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

シロイルカやアシカなどが出ているショーは完成度が高く、楽しめました。ふれあい館では、時間によってシロイルカと触れ合うなどの体験ができます。

行った時期:(2017年1月)

1日いても過ごせちゃうくらいの水族館です。

お土産屋さんもたくさんあるし、見ているだけでも楽しいです。

周りにたくさん食べ物屋さんが充実していて、疲れたらふらっと寄って、お茶したり、スイーツを食べたりできます。

行った時期:(2014年3月16日) 横浜・八景島シーパラダイスアクアミュージアム

住所/神奈川県横浜市金沢区八景島

「横浜・八景島シーパラダイスアクアミュージアム」の詳細はこちら

ラゾーナ川崎プラザ

ラゾーナ川崎プラザ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000184538/photo/

JR川崎駅西口直結のファッション、グルメ、シネコン、ジムなど約330の専門店で構成された大型商業施設

\口コミ ピックアップ/

施設が充実で映画館もあります。館内のショップも有名なお店もたくさんあり、1日中入れる場所です。

また飲食店も軽食からお酒が飲めるお店まであるので、どんな年齢層でも対応できます。

それと休日のイベントでくるゲストも有名な方も多いです。

行った時期:(2014年2月)

大型ショッピングモールはたくさんあると思いますが、ここラゾーナは大きなイベントスペースが開放しており、たくさんのアーティストなどが来ます。私が行った時もイベントをやっており、たくさんのファンで賑わっていました。1日いても楽しめる場所だと思います。

行った時期:(2017年5月) ラゾーナ川崎プラザ

住所/神奈川県川崎市幸区堀川町72-1

「ラゾーナ川崎プラザ」の詳細はこちら

電車とバスの博物館

電車とバスの博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14136ae3342067368/photo/

乗り物の発達の歴史などを分かりやすく紹介。 電車、バス、航空機の操縦をシュミレーター体験できるほか、HOゲージ模型の「パノラマシアター」ではさまざまな電車模型の運転と映像を見ることができる。 【見学予約:要】※リニューアルのため平成28年春まで休館中。

\口コミ ピックアップ/

電車好きにはたまらないスポットです。

電車の運転のシュミレーションがなかなか楽しかったです。

また入場料も安いので気軽に行けます。

行った時期:(2016年8月)

駅からすぐのところにある博物館で、電車などがたくさん展示してあります。運転台があるのでシミュレーションが楽しいです。

行った時期:(2013年1月) 電車とバスの博物館

住所/神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-12

「電車とバスの博物館」の詳細はこちら

東芝未来科学館

東芝未来科学館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14132ae3342067337/photo/

総合電機メーカー、東芝が開館した企業博物館。「東芝一号機ものがたり」の展示をはじめ様々な体験を通じて科学技術や産業文化に触れ、楽しみながら学習できる。【20名以上の団体、外国語(英語・中国語)でのご案内をご希望の場合、企業のお客様でアテンドを希望される場合は要予約】

\口コミ ピックアップ/

新しくて無料の割に充実した内容。科学館と言えば子どもと来る所で、大人一人で来る場所でないと思っていたけど結構面白い所で大人でも学んで遊べる所です。

行った時期:(2016年8月)

まず驚いたのが、入館無料!!

なのにスタッフさんがいっぱいいて、写真撮りましょうか?と聞いてくれたり、

説明してくれたり、体験コーナーも充実していました。

子供向けかと思っていましたが

勉強になることがたくさんあって来て良かったなと思いました。

行った時期:(2014年12月) 東芝未来科学館

住所/神奈川県川崎市幸区堀川町72-34東芝スマートコミュニティセンター2F

「東芝未来科学館」の詳細はこちら

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14130ae3302072321/photo/

長年川崎市多摩区に住み、こどもたちのために数多くのまんがを描き続けた藤子・F・不二雄氏の作品世界やメッセージを、原画等の展示を通じて幅広い世代に伝えていく文化施設です。

\口コミ ピックアップ/

たくさんの原画が展示されており、一度は見たことのある漫画が必ずあります。大人から子供まで楽しめるミュージアムです。事前に漫画を読み直してから行くことをおすすめします。

行った時期:(2015年8月) 川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

住所/神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号

「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」の詳細はこちら

湘南・鎌倉、三浦エリア

新江ノ島水族館

新江ノ島水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14205ae3322013846/photo/

西に富士山、正面には相模湾と景勝地・江の島が控える絶好のロケーションにある「新江の島水族館」。

生物や標本を見学するだけの水族館ではなく、遊びながら学ぶことができるエデュテインメント型の水族館として世代を問わず人気の観光スポット。

館内には、8,000匹のイワシの大群がうねり泳ぐ「相模湾大水槽」や「クラゲファンタジーホール」、イルカやクジラ、アシカが競演するショースタジアム、なぎさの体験学習館など魅力的なエリアがいっぱい!

江ノ島線片瀬江ノ島駅から徒歩3分とアクセスもしやすく、ゴールデンウィークなどのハイシーズンには観光客で賑わう水族館です。

\口コミ ピックアップ/

江ノ島のデートスポットの定番です。時期によって、夜の水族館も見ることが出来るので、カップルにおすすめです。

行った時期:(2017年5月)

海の目の前にある水族館で、夏に行くと海の家などで目の前はにぎわっています。

専用の駐車場の完備はありません。

ここは特にイルカショーに感動しました!トレーナーさんの指示でショーをするというより

もう、劇団のようになっていました!

是非、この感動するショーをみんなに見ていただきたいです!

行った時期:(2015年8月15日) 新江ノ島水族館

住所/神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

「新江ノ島水族館」の詳細はこちら

江の島アイランドスパ

江の島アイランドスパ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14205cd2112019191/photo/

\口コミ ピックアップ/

リピーターです。カップルには江ノ島散策後の夕方からのお得なプランがおすすめ。天気が良ければ富士山も見られます。海に沈む夕日も綺麗です。ぬるめのお湯なので長時間入ってられます。アロマサウナや光と水のショーなどイベントもあって飽きません。ファミリーよりカップル向けの施設なのでデートに是非。

行った時期:(2016年10月)

お互いにマッサージとかよく好きで二人で行ったりしてました。ここは本格的なマッサージが受けられて身体が楽々に。温泉も混浴できる場所があるから、カップルに楽しめるスパ。

行った時期:(2014年8月) 江の島アイランドスパ

住所/神奈川県藤沢市江の島2-1-6

「江の島アイランドスパ」の詳細はこちら

京急油壷マリンパーク

京急油壷マリンパーク

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14210cc3320040610/photo/

三浦半島の最南端にある海のレジャーランド・水族館。360度ぐるりとドーナツ型の大回遊水槽には、全長2メートルのサメ「シロワニ」が遊泳。屋内大海洋劇場ファンタジアムでは、海の人気者、いるか・あしかショーを公演。また水族館では、世界初の海洋深層水を利用した展示施設「海洋深層水館D.S.Wonder」がオープン。園内から一望できる相模湾、富士山や大島も天候によっては見わたせます。

\口コミ ピックアップ/

イルカ、アシカショーが楽しいです。私が行った時には、アシカがDJになったり、大きなキーボードを弾いていました。

京急線のみさきまぐろきっぷを買うと、電車、バス、食事とセットになってお得なのでおすすめです。

(行った時期:2017年4月)

見た目はちょっと古い水族館で、最新のものには負けてしまいますが…真面目な展示の仕方が私は好きです。説明などもしっかり読みます♪一番のおすすめは何と言ってもカワウソとの握手(^。^)手をチョイチョイしてるカワウソがとっても可愛いです♪

行った時期:(2016年9月) 京急油壷マリンパーク

住所/神奈川県三浦市三崎町小網代1082

「京急油壷マリンパーク」の詳細はこちら

小田原、足柄エリア

鈴廣かまぼこ博物館

鈴廣かまぼこ博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14206cc3340045212/photo/

かまぼこ製造工程見学・手づくり職人見学コーナー・手作りかまぼこ体験教室

\口コミ ピックアップ/

かまぼこ博物館はかまぼことちくわ作りを体験出来るんですが、本当作るのが楽しくて、食べては美味しくて最高でした。オリジナルの形のかまぼこんですか、失敗しましたが、めちゃくちゃ楽しめました!皆さんも是非体験してみてください!近くで沢山買い物出来るので、自分が作ったかまぼこが出来るまで、時間を潰せます!

行った時期:(2016年7月)

今回は「あげかま(さつま揚げ)作り」体験をしてきました。

前回は「かまぼこ・ちくわ作り」体験をして、少し難しい(小さい子供がいる場合は、必ず親御さんが一緒じゃないと難しい)ところがありましたが、「あげかま(さつま揚げ)作り」は非常に簡単に、短時間で完成→揚げ→試食となりました。約30分で試食までできますので、この後にどこか出かけても大丈夫ですし、逆に帰り道に体験して帰るということもできると思います。完成したあげかま(さつま揚げ)はとても美味しく頂けました。

行った時期:(2017年5月14日) 鈴廣かまぼこ博物館

住所/神奈川県小田原市風祭245

「鈴廣かまぼこ博物館」の詳細はこちら

小田原コロナワールド

小田原コロナワールド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000177376/photo/

歴史と文化の香り漂う城下町小田原に注目のニュースポットが登場。温泉から映画館まで揃ったアミューズメント施設。温泉は大浴場、露天風呂、岩風呂他、バリエーションも豊富。お食事処もある他、ボディケアや本格韓国式アカスリが体験でき、映画館、漫画喫茶、カラオケ等、託児所もあるので気軽に楽しめる。

小田原の新しい顔が誕生温泉から映画館まで完備

\口コミ ピックアップ/

映画館、ボーリング、温泉、ゲームセンター、カラオケなどが楽しめます。

我が家からはそれほど遠くなく、映画館をよく利用しています。

駐車場も大きいですし、家族でもカップルでも友達同士でも楽しめると思います。

行った時期:(2015年3月) 小田原コロナワールド

住所/神奈川県小田原市前川219-4

「小田原コロナワールド」の詳細はこちら

神奈川県立生命の星・地球博物館

神奈川県立生命の星・地球博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14206cc3290030172/photo/

地球と生命の営み、神奈川の自然と大地の歴史を共に考える博物館です。

\口コミ ピックアップ/

地球をテーマにした博物館で、大量の実物標本が興味深いです。じっくり見てるとものすごく時間がかかります。ワークショップもあって一日楽しめます。イベントは事前申し込みが必要なものが多いので事前にチェックすることをおすすめします。

(行った時期:2016年3月)

地球のプレートや構造がよくわかります。この博物館で地球を学ぶと地震は避けられない事だと理解できます。神奈川県の海老名にいたとされる大きなシカに驚きました。

行った時期:(2014年5月) 神奈川県立生命の星・地球博物館

住所/神奈川県小田原市入生田499

「神奈川県立生命の星・地球博物館」の詳細はこちら

アサヒビール神奈川工場

アサヒビール神奈川工場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14217ae3342081378/photo/

地球・地域・人との調和を考えた21世紀の「環境創造工場」。水と緑にあふれ、春は桜、初夏にはホタルを鑑賞出来ます。工場見学は無料(要予約)見学後はビールの試飲も出来ます。敷地内には工場直送生ビールや地元足柄牛の焼き肉が楽しめるアサヒビール園や南足柄や近隣の特産品が揃う「物産館 あしがらの里」も併設しています。

\口コミ ピックアップ/

自然が多くリラックスできる環境に、工場はあります。中で見学すると、麦汁の甘い香り。本物のホップも見られ、終わりにはスナックと3杯のビールが飲めます。出来立てビールは最高!説明もわかりやすく、見学後には別料金でBBQも楽しめる店があったりと、おすすめです。

行った時期:(2016年11月)

広大な敷地の中で、ビール造りの過程を見る事ができます。とは言っても、やっぱり目的はできたてビールの試飲!隣のレストランではジンギスカンもあり、大変に美味しく頂きました。

行った時期:(2016年6月) アサヒビール神奈川工場

住所/神奈川県南足柄市怒田1223

「アサヒビール神奈川工場」の詳細はこちら

箱根エリア

ポーラ美術館

ポーラ美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3302008877/photo/

モネ、ルノワールを中心とした印象派やエコール・ド・パリ、20世紀絵画を中心とする西洋近代絵画など約9,500点を収蔵。

\口コミ ピックアップ/

展示品も良かったですが、佇まいがとても素敵です。

遊歩道は時間がなく、行けませんでしたが、そちらも自然光の中、爽やかな空気を味わえそうだと思いました。

無料のコインロッカーがあり、便利でした。

カフェやレストランもあり、ゆったりと過ごすことの出来る場所だと思います。

行った時期:(2017年5月5日)

自然の中で美術館自体のクオリティが高く、日本人の人気の高い印象派を集めているあたり、都心の美術館と比較しても、とても楽しめた美術館です。

箱根には美術館が多数ありますが、海外の印象派好きならば必ず立ち寄って損はありませんよ(^m^)

行った時期:(2014年8月17日) ポーラ美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285

「ポーラ美術館」の詳細はこちら

富士屋ホテル

富士屋ホテル

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000170714/photo/

明治にいちはやく外国人向けのホテルとして誕生。当時すでにフォアグラやステーキの献立があったというのが、洋食の草分けである証拠だ。なかでも創業以来変わらぬレシピを守っているというカレーライスは、親子3代のファンもいる人気メニュー。コースでは、富士屋ホテルの伝統の味を楽しむことができる。

120年変わらぬレシピ伝統のカレーを頂く

\口コミ ピックアップ/

有名なホテルなので、お茶でも飲もうと宮ノ下駅で降りて訪問。

着くとすぐに、目の前の歴史を感じさせる堂々とした建物に圧倒されました。

ホテルの中もクラッシックな内装。

美味しいお茶とケーキ、お庭散策も楽しめましたが、何より史料展示室でその歴史を語る展示品や宿泊した有名人たちの写真等を見て、改めて素晴らしいホテルだと感銘を受けました。

次回箱根を旅する時には、宿泊してゆっくりとホテルを堪能したいです。

行った時期:(2016年7月23日)

テレビでも度々取り上げられる老舗ホテルです。

設備自体は少々老朽化していながらも綺麗です。

レストランは老舗なだけあり、一度は行く価値がある美味しさです。

レトロな雰囲気も最高なのでカップルでぜひ。

行った時期:(2014年11月) 富士屋ホテル

住所/神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359

「富士屋ホテル」の詳細はこちら

箱根園水族館

箱根園水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382ae3312074279/photo/

「海水館」「淡水館」「バイカルアザラシ広場」からなる水族館。バイカルアザラシ広場では、国内唯一のバイカルアザラシショーが楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

今の時期は何処にいっても暑くて大変!ここは猛暑からの別世界で快適空間です。海水魚やアシカの地下は気持ちいいほど涼しいブースで。。。しばしクールダウン!!!夏の観光にお奨めです。

行った時期:(2013年7月14日)

アザラシショーや水中ショーがあって、とても楽しめます。珍しいことに、淡水館もあるので、いろいろな種類の海の生き物を見ることができます。

行った時期:(2016年6月) 箱根園水族館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139

「箱根園水族館」の詳細はこちら

箱根美術館

箱根美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3300033746/photo/

庭園と日本のやきもの-中性陶器を主に-海抜630m高原の美術館。展示品は日本の縄文火焔土器をはじめ重要文化財の埴輪男子像・瀬戸や備前の壷・桃山時代の茶陶・江戸時代の古伊万里鍋島等優品が多い。併設の苔庭,竹庭,萩の道など四季の日本庭園と合わせて鑑賞できる。

\口コミ ピックアップ/

私が箱根美術館で一番好きな場所が『 苔庭 』です。ここは本当に心が洗われるかのような素晴らしさがあり、写真を撮ることを忘れてしまい見入ってしまいます。後世に残していってもらいたい場所ですね。

行った時期:2014年7月20日

苔の庭園を見ながらの、お饅頭と抹茶は美味しかったです。

結婚記念日だったので、寄木細工のキーホルダーをペアで買いました。

行った時期:(2017年4月29日) 箱根美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300

「箱根美術館」の詳細はこちら

※この記事は2017年6月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

ご当地食材がてんこ盛り!人気の道の駅で期間限定オリジナル丼が誕生【九州】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。