ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

この夏カップルで行きたい!【東京】夏デートスポット25選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
この夏カップルで行きたい!【東京】夏デートスポット25選 東京

夏がやってきた!「暑いところはちょっと…」夏に困るのがデートスポットですよね。

そこで今回は、東京都内で楽しめる、涼しいおでかけデートスポットをご紹介!

室内のスポットを中心に、カップルにおすすめなスポットをピックアップしました。

最先端の流行が揃うショッピングスポットから、江戸の歴史や文化に触れられる博物館、最新アートを発見できる美術館・ミュージアム、全天候プールや水族館など夏を感じるスポットまで・・・1日たっぷり楽しめますよ♪

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

※メイン写真はイメージです

山手線エリア(渋谷・新宿・池袋周辺)

渋谷ヒカリエ

渋谷ヒカリエ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179696/photo/

東急文化会館跡地に建てられた、地上34階地下4階の高層複合施設。

東急東横線・田園都市線・東京メトロ半蔵門線・副都心線の渋谷駅と地下で直結しており利便性が高く、渋谷の街全体、また周辺地域の賑わいを創出しています。

11階にはミュージカル劇場である東急シアターオーブを、6.7階には渋谷エリア最大級26店舗の飲食フロアを、地下3階から5階までは雑貨店等様々なショップを有し、幅広い年齢の方が、待ち合わせから1日の終わりまで楽しむことができます。

オフィス・商業施設・劇場をはじめとする文化施設・駅への連絡口と多様な機能を持ち、人と物のコミュニケーションを生み出す渋谷の街のシンボルです。

\口コミ ピックアップ/

渋谷駅の東側の明治通りに面したところに立つ高層ビル。地下で東急東横線と副都心線の駅と直結しています。ファッションのテナントが多く入っているほか、シアターオーブなどの施設もあります。大人向けというコンセプトが感じられるビルです。

行った時期:(2017年4月)

ふつうのデパートとは一味違った、大きなセレクトショップのような商業施設。ハイブランドというよりは、センスと質の良いものが多い。

行った時期:(2017年5月) 渋谷ヒカリエ

住所/東京都渋谷区渋谷2-21-1

「渋谷ヒカリエ」の詳細はこちら

恵比寿麦酒記念館

恵比寿麦酒記念館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13113cc3290030143/photo/

恵比寿ガーデンプレイスのオープンと同時に開館。ビールの歴史や科学など、ビールにまつわる様々な話題を提供。

\口コミ ピックアップ/

とても綺麗で、大きい恵比寿様の絨毯の上で記念撮影を撮ることが出来ます。オススメは見学ツアーで、ワンコインでツアーガイドさんの元で記念館見学ができる上に、エビスビール、琥珀エビスを飲み比べ出来てお得です。

行った時期:(2016年10月)

有料の試飲付ツアーも楽しいですが、コインを購入してビールやおつまみを楽しむことも出来ます。

注ぎ方か違ったり、グラスが磨かれているからか、とてもクリーミーな泡で、普段ビールを飲まないのに、ここでは飲めます。

休日は結構混んでますが、午前中は比較的空いてました。

行った時期:(2016年10月) 恵比寿麦酒記念館

住所/東京都渋谷区恵比寿4-20-1恵比寿ガーデンプレース内

「恵比寿麦酒記念館」の詳細はこちら

太田記念美術館

太田記念美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13113cc3300033908/photo/

華やかな原宿のにぎわいからは想像がつかないほど静寂な路地裏にある石庭を配した美術館。東邦生命の前会長・故太田清蔵氏のコレクション。畳に座って、色鮮やかな浮世絵と対座できるユニークさ。

\口コミ ピックアップ/

毎月展示が変わるので非常に見応えがあります。前期、後期に分かれている場合もがらっと入れ替えてくることもあるので毎月行ってもいいくらいです。

行った時期:(2017年5月) 太田記念美術館

住所/東京都渋谷区神宮前1-10-10

「太田記念美術館」の詳細はこちら

根津美術館

根津美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13103cc3300033938/photo/

実業家 初代根津嘉一郎(1860-1940)の遺志により、昭和16年(1940)に開館。国宝7件を含む約7400件の所蔵品は、絵画、書蹟、彫刻、陶磁、漆工、金工など多岐にわたる。展示棟とカフェは、2009年に隈研吾設計によりリニューアルオープン。根津家私邸時代の面影を残す17,000平方mの日本庭園の散策も楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

美術館はもとより、奥にある日本庭園の綺麗さに感動しました。茶室が備わっていて、時期が合えばお茶をいただくことができます。

行った時期:(2014年8月) 根津美術館

住所/東京都港区南青山6-5-1

「根津美術館」の詳細はこちら

末広亭

末広亭

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13104aj2200025675/photo/

江戸以来の寄席の雰囲気を残す年中無休の定席寄席。昼・夜各20組ほどの出しもののうち13組くらいが落語で、東京の落語家は全員順次出演している。10日ごとに出演者が変わり、漫才、紙切り、講談、奇術、物まねなど盛りだくさんの色物が加わる。

\口コミ ピックアップ/

地下鉄新宿三丁目駅からも近くアクセス抜群です。寄席というと落語や漫才のイメージが強いと思いますが、手品やものまね等もあり、生の演芸の醍醐味を味わえます。桟敷席もあり、木造の趣のある建築様式も一見の価値があります。

行った時期:(2016年8月10日)

東京にある演芸場の一つが新宿にある末広亭です。最近は落語ブームなので、週末は結構満席の日が多いです。じっくりと落語を聞くと素晴らしかったです。

行った時期:(2016年6月) 末広亭

住所/東京都新宿区新宿3丁目6

「末広亭」の詳細はこちら

コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City

コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13116cc3362013806/photo/

当館は、プラネタリウム機器メーカーであるコニカミノルタプラネタリウム株式会社の直営館です。日本初上映、“満天”オリジナルなど、その時“満天”でしか見られない作品が3ヵ月ごとに続々登場します。

「星空をとことん楽しむ」をコンセプトに、大人のためのエンターテインメントを提供する新感覚プラネタリウムとして、また魅力的なデートスポットとして、多くのお客様に星空の感動をお伝えしています。

\口コミ ピックアップ/

雲の席と芝の席というのがあるのですが、これがものすごくよいです。まさに寝転がって満天の星空をみてるかのよう。回によっては、アロマが焚かれるのでリラックス効果も抜群です。こんなの、ここじゃなきゃ体験できません。なんどもいきたくなりますよ。予約必須です。

行った時期:(2016年6月)

彼と一緒にいったのですが、カップルには特におすすめです。

アロマの香りがする回に行ったのですが、すごくリラックス出来ました!

また二人で行きたいと思います♪

行った時期:(2014年7月6日) コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City

住所/東京都豊島区東池袋3-1-3サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上

「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」の詳細はこちら

サンシャイン水族館

サンシャイン水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13116cc3320040636/photo/

「サンシャイン水族館」は“天空のオアシス”をコンセプトに掲げています。

こどもから大人まで年齢を問わない水族館の魅力である、多種多様な生き物の生命の営みを見せること、アミューズメント機能としてのエンタテインメント性などは維持しつつ、全く新しい非日常空間として「癒し」「安らぎ」「くつろぎ」、そして「ココロ動かす、発見」を提供する、 “大人にも満足していただける”水族館です。

\口コミ ピックアップ/

都会のビルにある水族館?

サンシャイン水族館は池袋のシンボルでもあるサンシャインに入っています。

ここの水族館はあまり大きくありません。しかし、それがとても良いと思います。と言って物足りなさはありません。仕組みや展示されている生き物の内容が豊富で楽しめます。

ビル内にはレジャー施設も多くいので、池袋サンシャイン全体を楽しむという感覚で、デートや家族で訪れるのに最適スポットです!

行った時期:(2015年6月4日)

動物もお魚も見るだけで癒されます。可愛くて都会でアクセスも良く行きやすかったです。夕方からのデートでも間に合うのでオススメです。

行った時期:(2016年11月) サンシャイン水族館

住所/東京都豊島区東池袋3-1-3

「サンシャイン水族館」の詳細はこちら

六本木・品川・お台場・羽田エリア

スヌーピーミュージアム

スヌーピーミュージアム

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000184636/photo/

\口コミ ピックアップ/

環状三号線から鳥居坂を登ってしばらく歩くと左手にあります。

入場料はやや高めですが、ファンにとっては垂涎のミュージアムだと思います。

六本木の新名所と言っても過言ではない「スヌーピーミュージアム」、現在では平日なら当日券でもすんなり入れるようですが、出来れば事前にウエブ予約がお奨めです。

行った時期:(2017年1月)

スヌーピー好きな主人と行きました。私はスヌーピーのストーリーを知らなかったのですが、ここで初めて知ってスヌーピーがよりかわいらしく見えました。カフェはスヌーピーずくめで、かわいくてテンションあがりました。レアなグッズもたくさん置いていました。シーズンごとにイベントがあるようなのでまた行きたいです。

行った時期:(2016年8月) スヌーピーミュージアム

住所/東京都港区六本木5-6-20

「スヌーピーミュージアム」の詳細はこちら

しながわ水族館

しながわ水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13109cc3320040653/photo/

魚種450種・10,000点・イルカ・アシカ等。イルカショー・アシカショーあり。

(平日4回・第2・4土曜日と休日は5回)

しながわ水族館は平成3年10月、東京都品川区の区民公園の一角に、区民の強い要望により“海や川とのふれあい”をテーマにオープンした。

・平成4年4月には、オープンしてからわずか6ヶ月余りで入館者100万人を突破した。

・2006年夏に「あざらし館」がオープンした。

・水族館前の「レストラン ドルフィン」でご当地メニュー、アナゴ天、しゃこ天、あさりの乗った「品川丼」が食べられる。

ホームページ:http://www.aquarium.gr.jp/

\口コミ ピックアップ/

都会の中にあるにも関わらず色々な生き物たちを見ることができます。屋上は動物園のようになっており可愛い動物を見ることができます。カップルで盛り上がること間違いなしです。

行った時期:(2017年5月3日)

都心の水族館、何気なく入ってみましたが、大変洗練されており感動しました。アトラクションも楽しく観ることができ又行きたいと思う場所です。お勧めします。

行った時期:(2017年5月) しながわ水族館

住所/東京都品川区勝島3-2-1(しながわ区民公園内)

「しながわ水族館」の詳細はこちら

アクアパーク品川

アクアパーク品川

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000178229/photo/

開業から10年。品川のエキマエ水族館が、生まれ変わりました。

音と光と生きものたちがコラボした、かつてないエンターテイメントが集う場所。その名も、アクアパーク品川。2015年7月10日グランドオープン!(品川駅からたったの徒歩2分)

ドルフィンパフォーマンス、ふれあいプラン(有料)、ミニパフォーマンス、フィーディングタイムなど見どころ盛りだくさん!

\口コミ ピックアップ/

他の水族館にはない、オシャレな色使いの照明などのデザインが、とても綺麗で良かったです!

イルカショーは、360°どこからでも観れて、どこからでも楽しめるショーでした。光と音の融合で、他にはない新鮮な感じで退屈しません!

行った時期:(2017年3月)

都会の水族館なので大きさこそコンパクトにまとまっていますが

展示が工夫されていて十分楽しめました。

プロジェクションマッピングやタッチパネルの仕掛けがあったり

他の水族館とは違った楽しさがありました。

ショーは何頭ものイルカが小さめの水槽を縦横無尽に泳ぎ回り迫力がありました!

行った時期:(2016年1月) アクアパーク品川

住所/東京都港区高輪4-10-30

「アクアパーク品川」の詳細はこちら

日本科学未来館

日本科学未来館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000173973/photo/

\口コミ ピックアップ/

最新の科学をビジュアルと体感で楽しめる大規模なミュージアム。展示物のジャンルが多岐にわたり、数も相当あるので全部見るのに半日はかかります。

解説はあるもののやはり専門的なお話なので、特に興味のある展示については予め予習しておくとより理解が深まりそうです。

行った時期:(2016年10月)

ここに来たら事前に予約してプラネタリウムは見るべきです。夏休みは特に混んでいるので事前予約がオススメです。チケットをいただいたので期待しないで行ったら童心にかえり夢中になってしまい一時間位のつもりが三時間位の滞在時間に。駐車場は混んでるので他に停めてから来た方が良いと思います。

行った時期:(2014年8月) 日本科学未来館

住所/東京都江東区青海2-41

「日本科学未来館」の詳細はこちら

ソニー・エクスプローラサイエンス

ソニー・エクスプローラサイエンス

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000178065/photo/

「光」「音」「エンタテインメント」をキーワードに、科学技術を楽しく学べるソニー・エクスプローラサイエンスは、映像や音響の体験を通じて、子どもから大人まで科学や技術の原理を楽しく学べるソニーの体験型科学館です。

土日祝日には「科学実験ショー サイエンスバトラー」や、身近な不思議を楽しく解明する「○×サバイバルクイズ」を実施。

館内のあちこちに隠れたクイズの答えを探しながら当館を回り、解き終わる頃には科学の知識を増やすことができる「ひらめき☆サイエンスクイズラリー」は平日限定で開催中!

\口コミ ピックアップ/

光、音、エンタテインメントをテーマにした科学館。

PSのソニーが手がけているだけあり、しっかりとしたエンタメになっているところがすごいです。

行った時期:(2016年12月)

なんかすごい技術が満載です!こうやって時代とともに遊びも変わっていくんだなと思いました。

プラネタリウムが綺麗でカップルでも楽しめると思います。

行った時期:(2014年11月) ソニー・エクスプローラサイエンス

住所/東京都港区台場1-7-1

「ソニー・エクスプローラサイエンス」の詳細はこちら

羽田空港(東京国際空港)

羽田空港(東京国際空港)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13111ae2190023048/photo/

平成5年(1993年)9月に新ターミナル・ビッグバードが誕生した羽田空港。平成16年(2004年)12月には東旅客ターミナルビルオープン。平成22年(2010年)10月21日、再国際化に伴い新国際線ターミナルが開業した。

\口コミ ピックアップ/

日本をイメージしたおみやげ屋さんや、食事処は、ちょっとしたデートにもよいかもしれない。一番上の階には、飛行機の操縦体験ができたり、展望台も素敵である。日本の世界の窓口として素晴らしい。

行った時期:(2017年3月)

きれいな空港。美味しいし日本の名店が多くありうれしい。展望台が素敵でデートに最適だと思います。ロマンチック。

行った時期:(2016年12月) 羽田空港(東京国際空港)

住所/東京都大田区羽田空港3-3-2

「羽田空港(東京国際空港)」の詳細はこちら

丸の内・上野・浅草・両国エリアほか

東京ステーションギャラリー

東京ステーションギャラリー

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13101cc3300034128/photo/

東京ステーションギャラリーは、東京駅丸の内駅舎の保存・復原工事に伴い、 長期休館中です。復原工事終了までの間、旧新橋停車場鉄道歴史展示室などで展示を行っています。

\口コミ ピックアップ/

東京ステーションギャラリーは東京駅にある美術館です。もちろん展示もよいのですが、館内を通ると階段を降りる際に東京駅の赤レンガを真横に見ることができます。鉄道ファンにはたまらない場所だと思います。ミュージアムショップ「トレにアート」では図録などの展示関係の商品から、東京駅関連のグッズを販売しています。ニューヨークのグランドセントラル駅と姉妹駅であり、両方のクリアファイルが売られていました。ちょっとしたトリビアかな。

行った時期:(2015年5月)

駅の中にある美術館です。東京駅にデートに来た時に、デートプランに組み込んでもいいかも。大人のデートになりそうです。

行った時期:(2015年9月) 東京ステーションギャラリー

住所/東京都千代田区丸の内1-9-1

「東京ステーションギャラリー」の詳細はこちら

国立科学博物館

国立科学博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106cc3290032252/photo/

日本で唯一の総合科学博物館。館内には「日本館」と「地球館」の2つの常設展示場があり、「日本館」では、フタバスズキリュウの実物化石標本や忠犬ハチ公で有名なハチ公の剥製標本や南極観測犬のジロの剥製標本が展示されています。「地球館」では、世界で最も保存が良いと言われているトリケラトプスの実物化石標本や大型の哺乳類や鳥類のはく製が数多く展示されています。また、体験コーナーもあり大人も子どもも楽しむことができます。さらに、迫力の全球型シアター36○なども備え、独特の浮遊感を味わうことの出来る施設もあります。

\口コミ ピックアップ/

恐竜や絶滅哺乳類の化石標本など、古代生物好きにはたまらない施設です。歩き疲れたら地球館屋上のハーブ園へ。

板張りのテラスになっていてベンチもあり、東京の街やスカイツリーなどが見渡せるとても癒される場所です。

行った時期:(2017年5月4日) 国立科学博物館

住所/東京都台東区上野公園7-20

「国立科学博物館」の詳細はこちら

国立西洋美術館

国立西洋美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106cc3300033809/photo/

昭和34年(1959)に設立。実業家松方幸次郎氏のコレクション、19世紀~20世紀前半の絵画、彫刻を中心に展示している。クールベ・モネ・ルノワールなどフランス印象派の作品や、ロダンの「考える人」「地獄の門」などの彫刻など。昭和54年には新館もオープンし、レンブラントの作品が展示されている。なお、本館はフランスの建築家ル・コルビュジエによって設計されたものである。

\口コミ ピックアップ/

美術館に入ると、上野公園の花見の雑踏から無縁の、一流の絵画、彫刻が展示されているのを見ると、ホッとした落ち着いた雰囲気に包まれました。美術館の建物も世界遺産です。

行った時期:(2017年4月5日)

2016年に世界遺産登録された国立西洋美術館は、魅力的な展示はもちろんのこと外観、内観ともにじっくり見学したい場所です。ル・コルビュジエが設計したという計算しつくされた美術館内部は、設計の意図を知れば知るほど驚きの発見があります。絵画や展示物に応じて、ライトアップにも工夫が施されているので、展示物を大事にしている美術館だなと思っています。

行った時期:(2016年8月) 国立西洋美術館

住所/東京都台東区上野公園7番7号

「国立西洋美術館」の詳細はこちら

すみだ水族館

すみだ水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179688/photo/

2012年オープンの東京スカイツリータウン・ソラマチ5Fと6Fにある水族館です。

『「鑑賞」する水族館から、「体験」する水族館へ。』をテーマに、新しい水族館の在り方を提示。

飼育現場を見ることができたり、飼育スタッフに説明を聞くこともできる。より生き物を近くに感じられる工夫がなされています。

決められた順路はなく、館内を自由に行き来しそれぞれの楽しみ方で水槽の鑑賞ができる点も魅力の一つです。

館内の人気カフェには、ここでしか飲むことのできないオリジナルのカクテルも。お酒を片手に夜の水族館を歩くのも、大人の楽しみ方。ワークショップや様々なイベントも開催されているので、年齢問わず満喫できます。

\口コミ ピックアップ/

とてもおしゃれな大人向けの水族館でデートにおすすめです。

スカイツリーを楽しんだ後、訪れました。

館内はそれほど広くはなく、ペンギンやクラゲなどのが展示されていました。

チンアナゴがかわいくて癒されました。

行った時期:(2016年12月)

すみだ水族館は、とても雰囲気がよくかわいい海の生き物に癒されるので、おすすめですよ。ぜひまた行きたいと思いました。

行った時期:(2015年8月) すみだ水族館

住所/東京都墨田区押上一丁目1番2号

「すみだ水族館」の詳細はこちら

水上バス(TOKYO CRUISE) 浅草・お台場直通ライン「ヒミコ」

水上バス(TOKYO CRUISE) 浅草・お台場直通ライン「ヒミコ」

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106ee4612035501/photo/

漫画・アニメ界の巨匠・松本零士氏がデザインした宇宙船のような「ヒミコ」が、2004年3月26日から浅草~お台場間を運航しています。「ヒミコ」は、松本零士氏が「ティアドロップ(涙滴)」をイメージ・コンセプトに、「子供たちが乗ってみたいと思ってくれる船」として、デザインを手がけられました。また、船内では同氏の代表作「銀河鉄道999」のキャラクターたちを船内放送に起用して、星野鉄郎、メーテル、車掌さんと一緒に旅しているような体験をお楽しみいただけます。

\口コミ ピックアップ/

松本零士デザインのヒミコは近未来を感じさせるデザインでカッコいいです。

水面からの景色はいつもの町並みとは違い新しい景色として感じられました。

行った時期:(2017年2月12日)

著名な先生の流線型の未来的なデザインの舟で、

江戸時代に栄えた航路をクルージングします。

舟からいろいろな観光名所も見ることができますので、

浅草→お台場への移動にヒミコを絶対オススメします。

行った時期:(2016年6月5日) 水上バス(TOKYO CRUISE) 浅草・お台場直通ライン「ヒミコ」

住所/東京都台東区・江東区・港区

「水上バス(TOKYO CRUISE) 浅草・お台場直通ライン「ヒミコ」」の詳細はこちら

江戸東京博物館

江戸東京博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13107cc3290031166/photo/

江戸時代からの東京の歴史文化を資料、模型などで構成展示している。

\口コミ ピックアップ/

両国駅前にあります。大変大きな施設で外観に圧倒されます。中の展示もかなり盛りだくさんで東京が時系列にパネルや展示物で説明されており分かりやすく学べ、江戸の街並のミニチュアや昔の乗り物とかもあり飽きずに見学出来ます。盛りだくさんなので思いの外時間はかかります(笑)

行った時期:(2017年3月)

江戸と東京に関する博物館です。江戸時代の暮らしぶりに関する資料が興味深くて面白かったですよ。オススメです。

行った時期:(2016年11月) 江戸東京博物館

住所/東京都墨田区横網1-4-1

「江戸東京博物館」の詳細はこちら

‐両国‐ 江戸NOREN

‐両国‐ 江戸NOREN

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000186329/photo/

JR両国駅旧駅舎を全面リニューアル。直線とアーチ型の3つの大きな窓、中央の駅時計も活かし、江戸の町屋を意識した吹抜け空間が誕生。館内には、日本相撲協会監修の土俵も設置され、江戸情緒たっぷり。粋な江戸を代表する食、「江戸前鮨、天麩羅、蕎麦」の味・素材・料理人のこだわりが堪能できる。その他、ちゃんこ鍋、深川めし、もんじゃなど計12店舗が入る。江戸の食・伝統・文化のイベントや催事等が実施され、墨田区観光案内所では、両国の歴史や、両国国技館、江戸東京博物館、新設のすみだ北斎美術館等を紹介。

\口コミ ピックアップ/

両国駅に直結していて、天候が雨でも濡れずに移動でき良かったです。

江戸時代の食や文化を体験できる施設。

江戸時代にタイムスリップしたような雰囲気が楽しめました。

行った時期:(2016年12月)

テレビでも放送された東京観光にオススメのスポットです。おいしい江戸グルメがあるのでおすすめです。独特な雰囲気が興味深かったです。

行った時期:(2017年4月) ‐両国‐ 江戸NOREN

住所/東京都墨田区横網1-3-20

「‐両国‐ 江戸NOREN」の詳細はこちら

東京都葛西臨海水族園

東京都葛西臨海水族園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13123cc3320040660/photo/

東京都江戸川区にある、1989年に開園した「葛西臨海水族園」。

本館と淡水生物館とに分かれており、建築面積11129平方メートル、総水量3,160トンにも及びます。

大きな特徴としては、地上30.7メートルにもなる大きなガラスドーム。この下では、2,200トンものドーナツ型大水槽「大洋の航海者」で群泳するクロマグロを見ることができます。

また、世界の海に生息する魚や生物が展示されている「世界の海」や国内最大級のペンギン展示場など、合わせて600種を超える魚や生物が飼育・展示されています。

他にも、「ガイドツアー」も人気で、専門の解説員と一緒に館内を巡りながら話を聞けるのは魅力のひとつです。

\口コミ ピックアップ/

こちらは決まった時間ごとにペンギンやマグロに餌をあげるシーンが飼育員さんの説明と共に見る事が出来ます。実際に見る事がなかなか出来ないシーンなので、説明を聞きながら見ると迫力があったり、生態がわかりやすくて、とても勉強になります。その他にも色々な魚がいてマンボーなどなど、可愛かったです。熱帯魚も綺麗でした。触れる体験コーナー もある様子ですが、今回はお休みでした。

行った時期:(2016年10月)

コンセプトごとに分かれた作りになっていて

なかなか面白いです。

雰囲気がいいのでカップルにおすすめ。

行った時期:(2015年7月) 東京都葛西臨海水族園

住所/東京都江戸川区臨海町6-2-3

「東京都葛西臨海水族園」の詳細はこちら

深川江戸資料館

深川江戸資料館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13108cc3290031169/photo/

地下1階から地上2階・3層にわたる高い吹き抜け大空間に、約150年ほど前の江戸深川の町並みを再現している。各家の中には生活道具類が配置され、実際に家に上がりこみ、それらの道具類に触れることもできる。また、人々の1日の暮らしを音響効果(物売りの声や火の用心など)と照明効果によって、1時間で演出している。

\口コミ ピックアップ/

江戸時代の街並が屋内に再現されているという本格的なところ。江戸時代の深川にタイムスリップ!長屋の住人になった気分!地階にある江戸の町並みを再現したセットでは、商家や民家内の小物を直接手に取ってみることが出来ます。

行った時期:(2016年8月)

老若男女楽しめると思います。江戸の時代の歴史を学べて面白かったです。雰囲気も落ち着いていて居心地もよかったです。

行った時期:(2016年9月) 深川江戸資料館

住所/東京都江東区白河1-3-28

「深川江戸資料館」の詳細はこちら

その他23区外のエリア

三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13204cc3302011245/photo/

三鷹市立アニメーション美術館(三鷹の森ジブリ美術館)は、日本初のアニメーション美術館として、徳間書店スタジオジブリ事業部(当時)と三鷹市の美術館構想の一致によって平成13(2001)年にオープンした。企画原案は世界的なアニメーション監督である宮崎駿氏。建物自体が1本の映画のようでありたいと考えられており、館内は重層的で迷路のような建物になっている。外観は曲線で構成され、外壁は赤や黄などカラフルな土塀の個性的な建物ながら、時間の経過とともに井の頭公園の松林となじんできた。「迷子になろうよ、いっしょに。」のキャッチコピーのとおり、来館者は館内を好きな順番で迷子になりながら見学できるようになっている。展示内容は「映画の生まれる場所」と呼ばれるアニメーションスタジオ風の展示室や、子どもたちが乗れる「ネコバス」まで多岐にわたる。見るだけでなく、体験する展示であることが、子どものみならず大人の来館者の心もつかんでいる。映像展示室「土星座」では美術館のオリジナル短編映画を上映しており、作品は時期により入れ替わる。外国人の入場者も多く、ジブリ人気の高さをうかがわせる。展示室のほかにも、入口天井に描かれた美しいフレスコ画やジブリ作品が描かれたステンドグラス、意外なところに出られる通路など、施設全体に発見がちりばめられている。まさに大人も子どもも迷子になるのが楽しい美術館である。

\口コミ ピックアップ/

恋人の誕生日にジブリ美術館に連れて行きました。何度か行ったことはあったのですが、アニメーション映画が毎回変わって飽きないのと、ジブリ映画のどの作品が描かれたチケットがもらえるか毎回楽しみにしています。

また特別展が開催されており、何度行っても楽しいです!

今回は念願のねこバスに乗れました!本当に想像通りのふかふか度で感動しました。

森のカフェ?も可愛らしくユーモアのあるメニューがあって色々食べちゃいました。

行った時期:(2017年2月) 三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

住所/東京都三鷹市下連雀1-1-83

「三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)」の詳細はこちら

東京サマーランド

東京サマーランド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13228cc3540060195/photo/

施設は、アドベンチャードーム(屋内ウォーターエリア)、アドベンチャーラグーン(屋外ウォーターエリア)、スリルマウンテン(屋外遊園地エリア)からなり、中でも屋外ウォーターエリアの“ながーい流れるプール「グレートジャーニー」”が大人気。 そのほかにも、宿泊施設、ゴルフ練習場、WonderfulNatureVillageなどがあり、あじさい園では約60品種、15,000株のあじさいが6月中旬から7月初旬頃まで楽しめます。

\口コミ ピックアップ/

夏はやっばりプールですよね!サマーランドは室内もあり雨の日でも気にせずに楽しめるので予定変更なく気軽に行くことが出来て良かったです。

行った時期:(2016年8月)

サマーランドほどたくさんの種類があるプールは見たことがなかったので大興奮でした。

屋根付きの場所にあるプールもあり、特にスライダー系の種類の多さと全体的なプールの広さは立派で毎年行きたいと思いました。

行った時期:(2014年8月) 東京サマーランド

住所/東京都あきる野市上代継600

「東京サマーランド」の詳細はこちら

サントリー武蔵野ビール工場

サントリー武蔵野ビール工場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13206cc3340045300/photo/

2008年10月1日(水)よりリニューアルオープンいたしました! 東京都内で唯一、ビールの製造工程が見学できる工場としてご好評をいただいている武蔵野ビール工場。 『ザ・プレミアム・モルツ』発祥の生産工場にふさわしい上質感と臨場感を持つとともに、お客様が安全・安心に見学できるユニバーサルデザインとなり見学を再開いたしました。 ぜひ一度、『ザ・プレミアム・モルツ』のふるさとへお越しになりませんか?

\口コミ ピックアップ/

京王線または南武線の分倍河原駅からサントリー工場まで専用の送迎バスがあります。

工場見学のあとは15分から20分ほどビールが飲めます。(おつまみ付)

工場で飲むビールは格別です。

工場の売店でお土産も買えます。

無料ですから是非行ってください。(ビールの試飲が有るので電車で!)

行った時期:(2014年6月7日)

暑いこの時期に最高のスポットですね。ビールの作り方や歴史が知ることもできるので楽しいオススメスポットです。

(行った時期:2016年7月) サントリー武蔵野ビール工場

住所/東京都府中市矢崎町3-1

「サントリー武蔵野ビール工場」の詳細はこちら

※この記事は2017年6月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。