ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

手塚治虫とキデイランド 70周年同士のコラボグッズ初登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

メインビジュアル
2016年にデビュー70周年を迎えた「手塚治虫」と、創業70周年のキデイランドがコラボレーションしたグッズが初めて登場。サファイア、ユニコ、ピノコの手塚キャラクターの中でも人気が高いキャラたちの厳選グッズが6月17日からキデイランド原宿店にお目見えする。
手塚治虫
手塚治虫は『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』『火の鳥』などのマンガで知られる、昭和を代表するマンガ家。今回のキャンペーンはサファイア、ユニコ、ピノコの手塚治虫の代表作である3つのマンガから、3つのキャラクターをピックアップされ、初めて登場するグッズばかりだ。
『手塚治虫×キデイランド ハートコレクション』のテーマは、タイトルにもある“ハート”。『ピンクの騎士』のサファイアは男の子と女の子の心を持つハート、『ユニコ』のユニコは愛し愛されて力がわくハート、『ブラック・ジャック』のピノコはブラック・ジャックに恋するハートが由来となっている。いずれも手塚ファンにはおなじみの作品、おなじみのキャラクター。
今回、マンガの中からそれらがよく伝わるシーンなどを厳選したキデイランド限定グッズが登場。ポーチ、ピンズ、サコッシュ、ロングTシャツがラインナップされ、いずれも普段使いしやすいのもうれしい。特に、ピンズはキャラクターごとにセリフ入りが手塚ファンには懐かしい。
ロングTシャツ(ピンク)前
ポーチ(ブルー)前
サコッシ(ホワイト)前
ピンズセット(サファイア)
『手塚治虫×キデイランド ハートコレクション』http://www.kiddyland.co.jp/event/tezuka_heart/

【Nicheee!編集部のイチオシ】

【ドバイ 最新レポ】 ドバイ・モールの紀伊國屋書店でアラビア語版「キャプテン翼」を買った
日仏の漫画家たちが描く「ルーヴル美術館」特別展 見どころ紹介
マンガで知った豆知識を教えろ【グルメ編】

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。