ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

レディオヘッド『OK コンピューター』20周年記念盤の世界最速販売イベント開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
レディオヘッド『OK コンピューター』20周年記念盤の世界最速販売イベント開催

 レディオヘッドの金字塔的作品である3rdアルバム『OK コンピューター』の20周年記念盤『OK コンピューター OKNOTOK 1997 – 2017』。2017年6月23日に全世界同時発売となるが、同日0時(22日24時)から東京・タワーレコード渋谷店1Fにて世界最速販売イベントが開催される。

 本作はDICS1のオリジナルアルバムに加え、DISC2には長らく音源化が待ち望まれ、今作で初めて公式リリースとなる3曲の未発表曲「I Promise」「Lift」「Man of War」、そして8曲のシングルBサイド曲を収録。また、全ての楽曲は当時のオリジナルのアナログテープよりリマスターされた音源となっている。さらに国内盤CDは高音質UHQCD(Ultimate High Quality CD)仕様で、歌詞対訳と解説書が封入される。

 なお、本イベントで同作の日本盤CD購入者を対象に先着で海外プロモポスター(非売品)がプレゼントされる。

アーティスト写真:DANNY CLINCH

◎イベント情報
【レディオヘッド『OK コンピューター OKNOTOK 1997 – 2017』世界最速販売イベント】
2017年6月23日(金)00:00~(2017年6月22日(木)24:00~)
※販売が終了次第営業を終了いたします
タワーレコード渋谷店1Fにて販売予定
※該当時間はレディオヘッド『OK コンピューター OKNOTOK 1997 – 2017』のみの販売となります
※本イベントにおける日本盤CD(XLCDJP868)の購入はお1人様2枚までとさせていただきます。
※特典ポスターには数に限りがございますので、無くなり次第終了とさせていただきます。

◎リリース情報
『OK コンピューター OKNOTOK 1997 – 2017』
2017/06/23 / RELEASE
<国内盤>(2CD)XLCDJP868 / 2,200円(tax out.)
リマスター音源
国内盤のみ高音質UHQCD仕様
歌詞対訳+解説書付

関連記事リンク(外部サイト)

【20/20 今年20周年を迎える20枚】1997年/2017年洋楽編~『OKコンピューター』からハンソンのデビュー作まで
レディオヘッド、初公式リリース曲も収録した『OK COMPUTER』20周年記念盤を発表
レディオヘッド、『OKコンピューター』20周年記念? 謎のポスターが次々出現

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。