ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「とうふ屋うかい」の夏を彩る風物詩!ゆかた祭り開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

お祭りや花火大会など、ゆかたを着る機会の多い夏。ゆかた姿でとうふを食す“涼”のひとときはいかが?

「とうふ屋うかい 大和田店」「とうふ屋うかい 鷺沼店」では、7月20日(木)~8月31日(木)の期間、「ゆかた祭り」を開催する。

同イベントは、“のれんをくぐれば、そこは江戸”をコンセプトに掲げた「とうふ屋うかい 大和田店」と「とうふ屋うかい 鷺沼店」で恒例となっている夏の風物詩。

期間中は、限定「ゆかた祭りコース」6480円(税込・サ料10%別)を用意。

じゅんさいと自家製とうふを冷たい昆布の出汁で味わう清涼感ある「二ツ井とうふ」のほか、名物料理の「揚げ炭火焼」などを楽しむことができる。

今回ゆかたで来店した人には、特別特典として「特製しょうゆ」と「うちわ」をプレゼント。

「だし入りかけ醤油 結」は、キッコーマンとコラボレーションして作った、素材と風味にこだわり尽くした自慢の一品。「とうふ屋うかい」の名物「くみあげとうふ」にたっぷりとかけていただくと、とうふの甘味をより一層引き立てる、お土産処でも人気の商品だ。

また、名物料理と季節の美味が集う「昼膳」(平日15時まで)と、ゆかたのレンタルがセットになった女性限定特別プラン5000円(税込・サ料10%別)[※各日先着20名/要事前予約]も。ゆかたは約100種類から好きなものを選ぶことができる。着替えた後は庭園を眺めながら美味づくしの「昼膳」をどうぞ。

さらに、夜には和の趣を感じる庭園ライトアップも実施する。

江戸情緒あふれる粋な空間で夏の風情を楽しみながら、とうふ料理と四季折々の美味をご堪能あれ!

■『とうふ屋うかい 大和田店』
住所:東京都八王子市大和田町2-18-10

■とうふ屋うかい 鷺沼店
住所:神奈川県川崎市宮前区鷺沼1-18-4

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。