ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

VRゴーグルなしで360度の仮想空間を堪能する

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
VRゴーグルなしで360度の仮想空間を堪能する

360度動画のVRコンテンツはVRゴーグルで楽しむのが定番。しかし、PCを使ってVRゴーグルなしで360度の仮想空間を堪能する方法もあります。それがマルチモニターを使った大迫力のバーチャル空間。視点を変更させながら、VRゴーグルなしで仮想空間を楽しく方法を見ていきましょう。

VRゴーグルなしでマルチモニター

動画再生プレーヤー「VLC media player」のプレビュー版は360度動画の再生に対応しています。YouTubeなどで公開されている360度動画をダウンロード。そして、このプレーヤーで再生すれば、VRゴーグルなしでも仮想空間を体験できます。

とはいえ、360度動画を1画面で再生しても迫力不足。可能ならマルチモニター環境を作って、大画面に映したいところでしょう。ディスプレイを組み合わせるのがポイントです。

大画面のマルチディスプレイ環境が整ったら、今度は再生する360度動画を手に入れなければなりません。YouTubeなどで公開されている360度動画を、事前にダウンロードしておきましょう。

VRゴーグルなしでバーチャル旅行

実際にVRゴーグルなしで仮想空間を堪能する方法は、VLC media playerの「Tools」→「エフェクトとフィルター」を開きます。「ビデオエフェクト」→「ジオメトリ」内の「インタラクティブズーム」にチェックするのです。

動画を再生すると、左上に小さなウインドウが表示されます。ここをドラッグすると視点も合わせて動くという仕組み。マウスのホイールを回すと、ズームすることも可能です。

こうして、マルチモニター環境でVRゴーグルなしで大迫力のバーチャル旅行が楽しめるというわけ。VRゴーグルの360度動画とは一味違った仮想空間をPC経由で楽しめます。(文/中谷 仁)

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
自販機の裏ワザ「デバッグ法」は存在するのか?

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。