体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy NexusをAndroid 4.0.4(IMM76D)にアップデートする方法

デジタル・IT

昨日より始まったNexus端末向けのAndroid 4.0.4(IMM76D)のアップデートですが、Galaxy Nexus向けのOTAファイルが見つかりました。そのファイルを使ってアップデートする手順を紹介します。OTAファイルは”yakju”用で(例えば英国版GT-I9250)、SC-04D”yakjusc”やCDMA/LTE版”mysid”では使用できません。また、以前のAndroid 4.0.2(ICL53F)からAndroid 4.0.4(IMM76D)にアップデートするためのもので、中身は公式Android 4.0.2(ICL53F)の標準状態である必要がありますが、公式リカバリでは/sdcardのファイルが読み込めないので、リカバリをClockworkModに変更する必要があります(ClockworkModリカバリはこちらからダウンロードできます)。アップデート手順1. こちらからOTAファイル(7f97fbc19417.signed-yakju-IMM76D-from-ICL53F.7f97fbc1.zip)をダウンロード。Galaxy Nexusの/sdcardにコピー。2. Galaxy Nexusの電源を切り、リカバリモードで起動。3. リカバリモードトップ画面から、”install zip from sdcard”→”choose zip from sdcard”→/sdcardにコピーしたOTAファイルを選択→”Yes”を選択します。以上です。リカバリモードのトップ画面に戻り、”reboot system now”を選択してリブートします。システムビルドは「IMM76D」になります。

1 2次のページ
juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会