ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

早くも2号店誕生! 「骨付鶏 酉ひで 横浜西口店」の「骨付もも一本焼き」は必食のうまさ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新オープン・リニューアル対象名
鶏料理専門店「骨付鶏 酉ひで」横浜西口店概要
クリエイティブアルファグループの株式会社シーエークルース(所在地:東京都港区・代表取締役:和田 勉)は、
このたび5月22日、
鶏料理専門店「骨付鶏 酉ひで」の2号店を横浜西口にオープンしました。

シーエークルースは、
生姜に特化した生姜料理専門店「しょうがの香り。
」、
日本の旬の恵みにこだわった「海と畑の旬 暖」、
鳥取県のブランド鶏「大山鶏」を使った鶏料理専門店「骨付鶏 酉ひで」などの飲食店を、
都内に展開しています。

酉年にちなんで名付けた「酉ひで」では、
1号店の六本木店同様、
鳥取のブランド鶏「大山鶏」の「骨付もも一本焼き」を筆頭に、
「酉(鶏)屋自慢の焼き鳥」、
「柔らかジューシー半身揚げ」など、
鶏肉のおいしさをダイレクトに味わえる鶏料理を多数取り揃えています。

特に看板メニューの「骨付もも一本焼き(税抜 980円)」は、
研究を重ねた秘伝のスパイスに一日漬け込み、
鶏油をかけながらじっくりと焼き上げており、
皮はパリッと、
中の肉はほろほろとやわらかくジューシー!骨のまわりの肉は特にうまみがギュッと詰まっており、
手づかみで骨までしゃぶって食べるのがおすすめです。

ぽたぽたと落ちてお皿に残った肉汁に、
銀シャリむすびをつけて食べるのが「酉ひで」スタイル。
大山鶏のおいしさをダイレクトかつ最後まで味わってほしい渾身の一皿です。

ドリンクにもこだわり、
社長と現場スタッフが試飲を繰り返し厳選した6種類(横浜エリアトップクラスの品揃え!)のレモンサワー(税抜 380円~)や、
鶏料理のためのワイン「フレンチ・ルーツ」(赤・白ボトル 各 税抜 2,500円)など、
鶏料理の美味しさをさらに引き立てるドリンクを提供します。

新オープン・リニューアル日
2017年5月22日(木) 17:00URL
https://r.gnavi.co.jp/dvnhd00j0000/お問い合わせ先 担当者
松葉谷 維子お問い合わせ先 電話番号
0364027573お問い合わせ先 メールアドレス
kouhou@ca-group.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
みんなのPRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。