ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

父と娘とお弁当……Twitterのつぶやきを元に父娘の実話を映画化

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
06142

リツイートや“いいね”が相次ぎ話題を呼んだ、とあるTwitterユーザーのつぶやきを元に映画化した『パパのお弁当は世界一』が6月10日より限定公開。

つぶやきの内容は、当時高校3年生の女子高生が、父親が作った高校最後のお弁当と、添えられていた父親からの手紙、そして“父親が最初に作ったお弁当”の写真。3年間、娘のためにお弁当を毎日作り続けた父親と、そのお弁当を毎日食べた娘の実話は多くの人の感動を生んだ。

高校生の息子にお弁当を作った経験をまとめたエッセイ『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』を著書に持つ渡辺俊美が、父親役で映画初主演を務める。娘役は『暗殺教室』シリーズや『ラストコップ THE MOVIE』など、話題作へも多数出演している武田玲奈。ヒューマントラストシネマでは1週間限定公開なので、お見逃しなく。

パパのお弁当は世界一
監督:フカツマサカズ
出演:渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)、武田玲奈 ほか
(2016年/日本・台湾)
6月10日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて限定公開
http://papaben-movie.com/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。