ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

こんなに動いていいの! マタニティビクス&アクア体験で運動不足もストレスも解消

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguedi:20170611163116j:plain f:id:akasugu:20160829164102p:plain

現在妊娠7ヶ月で、フルタイムで働いています。

仕事はデスクワークですが、通勤時間は電車を乗り継ぎ1時間、仕事でも徒歩で30分~1時間程度外出することもあるため、まぁまぁ運動は出来ているのかしら?という状況です。

9ヶ月目から産休に入るため、運動量が減ってしまうことを懸念し、家の近くのスポーツクラブのマタニティプログラムを体験してきました。

体験したのはマタニティビクス(妊婦さん用のエアロビ)とマタニティアクア(妊婦さん用のプールでのプログラムです。)

両方25週目で体験しました。 関連記事:妊娠中の不安な気持ちを消し去ってくれた!安産体操でリフレッシュ

まず、マタニティビクスはエアロビなので、軽快な音楽に合わせて先生の動きを真似します。

基本、常に足踏みをして、手を上げたりさげたり。

肩甲骨の筋肉が動き、肩こり解消にもなります。

妊娠してからあまり運動らしい運動をしていなかったので、正直、こんなに動いていいんだ!と言う感じです。

プログラムの後半では、お産時に使う筋肉を鍛える、バートレーニング・ストレッチもあり、とってもストレス解消に。

翌日には、背中と腰の筋肉痛もあるというおまけ付きでした(笑)

次に、マタニティアクアです。

マタニティビクスの筋肉痛が癒えて数日後が、ちょうどアクアの日でした。

水着とキャップだけでよいということだったので、ゴーグルは??と思ってたのですが、基本必要ありませんでした。

私の参加したところでは、泳ぐわけではなかったからです。

プログラムの内容は、水中ウォーキングと、水中でするエアロビを組み合わせた感じです。

こちらも、軽快な音楽に合わせて歩いたり体を動かしたりで、とっても楽しい!!

最後に、お産時にいきむための練習としてもぐって15秒息をとめてキープするとき意外は、水に顔をつけることもありませんでした。

(ゴーグルを持っていたらこのときに活用できるらしいですが、なくても目を瞑っていれば問題ないです。)

ちなみに先生いわく、水中では地上の10分の1の重さしかかからないらしく、とても快適に動けました。

地上に上がった後は、めちゃめちゃ体が重かったです。

こちらは、プログラムを受けたその日にふくらはぎが筋肉痛になりました。 関連記事:呼吸法は大切!マタニティスイミングで習った呼吸法で陣痛を乗り切った

両方のプログラムを受けた感想は、どちらもとっても楽しかった!!ということです。

もともと運動も好きなので、私には合ってるのかなと思います。

しいて言えば、アクアの方が快適に動ける度合いが多く、よかったかなと言う感じ。

ですが、先生によれば、普段の生活や育児は水中でするわけではないので、ビクスの方で動ける力をつける方が、どちらかといえば大事とのことです(先生はビクスもアクアも同じ方でした)。

妊婦さんの体調に特段問題がなければ、出産直前まで通って大丈夫とのことなので、私は産休に入ったらビクス・アクア共に通おうと思っています。

興味をもたれた方は、ものは試しで一度体験に行かれてみては?と思います。

著者:yukky

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

お菓子の包み紙、映画のチケット…。当時の記憶が蘇るマタニティダイアリー活用法 by斗比主閲子
出産は厄落としになる? 厄年続きの30代の妊娠、なにを信じるかは人それぞれ
後悔しても遅い!妊娠中は虫歯に要注意!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。