ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

職業カタログ~未経験から目指せる「エンタメ、アートにまつわるお仕事」4選~

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:keimanahensyu:20170609201103j:plain

「転職したいけど、私ってどんな仕事が合っているんだろう?」「気になるあのお仕事、どうやったらなれるの?」「転職したらお給料下がるかな?あの職種っていくらくらい稼げるんだろう?」

そんな疑問におこたえしようと、このたび、編集部厳選の「未経験から目指せる!人気お仕事」を集めました。

転職サイトや求人誌ではなかなか見つからない職業のなり方、教えます!

今回は「エンタメ、アートに関する仕事」をご紹介。

自分の技術や感性を活かして、人を喜ばせることができるお仕事です。

バルーンアーティスト

バルーンアートを創り、空間を演出

●仕事内容

いくつもの風船を使い、依頼者の希望に応じて人形や動物などさまざまなオブジェを創作。これらのバルーンアートで結婚式場やイベント会場、店舗などの装飾や空間演出まで手がける。

●収入の目安

大半がフリーで活動。結婚式場やイベント会社から依頼を受け、現場に出向いて製作や実演をする。イベントでの実演の報酬は1件3万円程度~。

●向いている人

結婚式や店の開店パーティーといったお祝いのイベントをバルーンアートで盛り上げる仕事。アイデアが豊富で、人を喜ばせることにやりがいを感じるという人。また大規模なイベントでは、他のイベント設営スタッフとの連携が必要になるので、多くの人と力を合わせて頑張りたい人にも向く。

●なるには

スクールの養成コースでバルーンアートのデザインや製作技術、目的に応じた装飾法などを学ぶのが近道。卒業後、フリーで活動する人が多い。

チョークアーティスト

黒板にカラフルなイラストと文字を描く

●仕事内容

チョークアートは、色鮮やかなイラストやレタリングを黒板に描く技法。オーストラリアや欧米で発祥し、主に飲食店のメニューボードに活用されている。近年は日本でも取り入れる店が増え、技術をもった人材が求められている。

●収入の目安

作品1点あたりの制作料はサイズやデザインなどにより異なり、1万~5万円程度。

●向いている人

結婚式のウェルカムボードや室内のインテリアにも活用されている技法。ものづくりが好きで、アイデアが豊富な人に向く。カフェやレストランなどから受注するため、営業力も必要。

●なるには

スクールのプロ養成コースで、専用のオイルパステルの使い方、下絵の書き方などを学ぶと、我流よりも基礎が身につくのでおすすめ。修了後は、プロとして製作活動をするほか、インストラクターとして教室を開く道もある。また、合間の時間に副業的に活動することも可能。

絵本作家

絵と文で子どもたちに夢を与える

●仕事内容

絵と文を組み合わせて物語を作る作家。イメージ豊かにオリジナルな世界を創り、子どもたちの心を惹きつける。ジャンルはファンタジー、メルヘンなどさまざま。イラストレーターとして活動しながら絵本作家の仕事を手がける人もいる。

●収入の目安

絵本作家の収入は基本的には印税。出版社との契約にもよるが、絵本の定価の10%程度。

●向いている人

子どもが好きで、絵と文を書くのが得意な人。絵本には子どもの感性を育むという役割もあるので、イマジネーション豊かに物語を創作できる人に向いている。

●なるには

作品を出版社に持ち込んだり、コンテストに応募して編集者の目にとまってデビューというケースもあるが、専門学校などの絵本創作関連コースで基礎を身につけるのも方法。また、美術鑑賞や映画鑑賞などを心がけ、感性を磨くことも大切だ。

カジノディーラー

ゲームの進行役として場を盛り上げる

●仕事内容

ルーレット、ブラックジャック、ミニバカラといったカジノゲームのディーラー。ルールにもとづいてゲームを進行。たとえばルーレットでは、ボール投入や当たったチップの配当計算などをする。

●収入の目安

豪華客船などのゲームコーナーで働く。ほかに、福祉施設などで実施されている認知症予防イベントなどで活躍する人も。

●向いている人

ディーラーはゲームメーカー。顧客を盛り上げるためのサービス精神と、何ごとにも落ち着いて対応できる冷静さを持ち合わせている人。また、チップの配当計算もするので、暗算が得意な人。

●なるには

養成スクールでゲームのルールや接客マナーなどを学ぶのが◎。現在、日本では賭博としてのカジノは合法化されていないが、ゲームとしてのカジノを提供する場で働ける。主な働き方は、豪華客船などのゲームコーナーや、パーティー・イベント会場などへディーラーとして派遣されるという方法。

いかがでしたか?気になるお仕事は見つかりましたか?

新しい未来を手に入れるために、今、一歩踏み出してみては?

次回は、「手に職をつけられるお仕事」を紹介。お楽しみに!

構成/ケイマナニュース!編集部 取材・文/小林裕子(小林編集事務所)

※この記事は2016年3月時点での情報を基に作成しています。

※「収入の目安」は各団体、スクール、就業者への取材、「稼げる資格2016」をもとに「ケイコとマナブ」編集部が算出しています。これらはあくまで目安であり、個人差があります。

関連記事リンク(外部サイト)

【稼げる資格】実例インタビュー「高齢者福祉の場でも活用できる『おもてなし』の資格」
【稼げる資格】実例インタビュー「スマホ、デジタル家電…ますます普及が進むLinuxのスキルを証明」
【稼げる資格】実例インタビュー「体のだるさ、不妊…悩む人の心に寄り添える国家資格」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ケイマナニュース!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。