体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Appleのデザイン賞2017を受賞! 塗り絵アプリ「Lake」はかわいいイラストが盛りだくさん

fullsizeoutput_2b2b「無心になれる」「塗るだけで心が落ち着く」などと、大人にも人気の塗り絵。指やスタイラスペンで色を塗るアプリもたくさん展開されている。

その中で、このほどAppleの今年のデザイン賞を受賞した塗り絵アプリ「Lake」を紹介しよう。世界中の人気のデザイナーやイラストレーターが絵をデザインしていて、とにかくかわいいイラストがたくさんある。

・デザインのバリエが豊富

塗り絵のデザインはなんでもいいというわけではない。気に入ったデザインだからこそ、どんな色にしようかと考えるのが楽しい。

fullsizeoutput_2b31Lakeはその点に着目し、Instagramなどで人気を集めているさまざまな国のイラストレーターやデザイナーの絵を扱っている。

アニメのようなものから、曼荼羅図のようなもの、おとぎ話に出てきそうなものなど、かなりバリエーションが豊かで、選ぶのに悩んでしまいそうだ。

・充実したツール

イラストを選んだら、ブラシなどの道具セットを使って塗っていくわけだが、線からはみ出さないように塗れる機能が用意されていたり、パレットを回転させて色を選んだり濃淡まで設定できたりとかなり気が利いている。

fullsizeoutput_2b30アプリのダウンロードは無料で、フリーの塗り絵でも十分楽しめるが、本格的に楽しみたいという人は定期購読するとより豊富なツールを使え、イラストの種類も増える。イラストは定期的に追加される。

今年のAppleのデザイン賞を受賞し、ますます人気が出そうなこのアプリ、興味のある人はまずは無料バージョンを試してみてはいかが。

Lake

 

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。