ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【夏メシ】そうめんの薬味を「パクチー」にしたらこうなった!【今週はそうめん】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

f:id:edajun:20170524170938j:plain

暑い夏の新定番! 納豆とパクチーでそうめんは決まり!

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。

今日は夏にぴーったりな1品を紹介したいと思います。パクチーは薬味としての活用方法もあります。なので、そうめんやそばなどと相性抜群! スーパーで手に入る食材でチャチャッとできるので、帰りが遅くなった日でもOK! ぜひ作ってみてください。

エダジュンの「ぶっかけ納豆パクチーそうめん」

【材料】(1人分)

そうめん 1束 パクチー(1cm幅にカット) 1株 納豆 1パック たくあん(粗みじん切り) 20g 梅干し(種なし・身ほぐし) 1個 食べるラー油(なければラー油を小さじ1/2) 小さじ1 ごま油 小さじ1 卵黄 1個分 (A) めんつゆ(ストレート) 200ml しょうが(すりおろし) 1片

作り方

f:id:edajun:20170524170944j:plain

1. そうめんは表示時間ゆでて、ボウルで氷水で冷やし、水気を切る。

f:id:edajun:20170524170941j:plain

2. 器に(A)、1を入れて、混ぜた納豆、パクチー、たくあん、梅干しをのせて、卵黄をおとし、食べるラー油、ごま油をまわしかける。

具だくさんで、さっぱり! あっさり! 大好き!

f:id:edajun:20170524170935j:plain

僕が夏によくやるレシピです!

切って、ゆでて、混ぜるだけなのに、驚くほどおいしいので、ヘトヘトな時に助かっています。エスニック風にしたい場合は、ナンプラーを少したらしかけてもおいしいので、味を変えたいときはぜひ試してくださいね。

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

パクチー料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。最新刊、野菜たっぷりのつくりおきレシピを集めた「エスニックつくりおき」(PARCO出版)が好評発売中。 ブログ:パクチー料理研究家 エダジュン「パクチーに恋して」 Instagram:@edajun レシピブログ:管理栄養士 エダジュンさんのmyレシピブック

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。 ホームページ:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog

※この記事は2017年6月の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

【超・基本編】カレールウを使わずに4種のスパイスだけでつくる本格チキンカレー【東京カリ~番長】
これは盛り上がる。自宅パーティで披露したいビッグサイズ「ねばねば丼」
【アレンジレシピ】「カレーは何でも合う!」のオチにする予定だったが……

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。