体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

財布はNOと言うけれど、屁理屈と言われそうだけど…どうしてもセレブ出産をしたかった理由 by ゆき

f:id:akasuguedi:20170605105857j:plain

これで恐らく出産は最後!

私には、どうしても1度だけ叶えたい夢がありました! 前回エピソード:辞めたくないし、待ってるよとも言ってくれる。それでも育休ではなく退職を選んだ理由 by ゆき

f:id:akasuguedi:20170605105916j:plain

「みんなが産んでる産院が安心なんじゃない?」

そんな誰かのアドバイスで、特に何も考えず、上の2人は大混雑の産院で出産。

感想は「忙しかったな」でした。

その後、ラグジュアリーなステキ病院で出産した友人がウットリお産を語るのを見て、目からウロコが落ちました!

f:id:akasuguedi:20170605105958j:plain

友人が言うには、そのステキ病院は「家族と泊まれる落ち着いた豪華な部屋で、ホテルのような美味な料理」。

「あの産院の産後の入院をもう一度経験したいがために、もう1人産みたい」とまで言うのを聞いて、果てしない憧れを募らせていた私。

ラグジュアリーなステキ病院…当然費用も予想を裏切らないですよね。 前回記事:わたしはセレブ?初めて知る超豪華な産院サービス合戦と現実に衝撃が走った日 by ユーラシア

f:id:akasuguedi:20170605110029j:plain

この先の出費を見越して、もちろんお財布は「紐を締めろ」と訴えていました。

f:id:akasuguedi:20170605110051j:plain
1 2 3次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会