体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

120万本の花畑にひまわり迷路!夏に行きたい「絶景ひまわり畑」6選【関西】

tp_170601_h13_a2-7

どこまでも続く一面のひまわり畑は絶好の撮影スポット!一面のひまわりを見渡せるひまわり畑や走る電車をバックに広がるひまわり畑、ひまわりの巨大迷路など、この夏ぜひ訪れたい関西エリアの絶景のひまわり畑をご紹介します!

イベントの情報も合わせて紹介していますので、夏のお出かけ計画やデートの参考にしてみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

1.佐用町南光のひまわり畑【兵庫県佐用町】

ひまわり迷路や素麺試食会、花火大会などイベント多数。

見頃 7月上旬~8月上旬頃/本数 120万本

佐用町南光のひまわり畑

町内6地区で計120万本のひまわりが咲き、地区ごとで栽培時期をずらしているため見頃が比較的長い。7月30日には約800発の花火大会も開催される。

Event

「佐用町南光ひまわり祭り」7月15日(土)~30日(日)*会場では野菜や特産品を販売する「物産テント村」やひまわり迷路、素麺の無料試食会を開催する。花火大会は7月30日の20時~を予定。佐用町南光のひまわり畑

テント村は賑やか! 佐用町南光(さようちょうなんこう)のひまわり畑

TEL/0790-82-2521(佐用町役場)

住所/兵庫県佐用郡佐用町林崎839周辺

営業時間/7月上旬~8月上旬の8時30分~17時

定休日/なし

料金/200円(小学生以下は無料)

アクセス/中国道佐用ICより15分

駐車場/700台(500円)※7月15日~30日のひまわり祭りの期間中のみ

2.与謝野町ひまわりフェスティバル【京都府与謝野町】

高見台から段々に続くひまわり。

見頃 8月上旬頃/本数 20万本

与謝野町ひまわりフェスティバル

「リフレかやの里」北側の段々畑に約20万本。畑の中に高見台を設置するため、畑一面

に咲くひまわりと空が一望できる。

Event

「与謝野町ひまわりフェスティバル」8月上旬(予定)*イベント期間中は畑の中に高見台を設置。ひまわり迷路や各種バザーなどのイベントも開催予定。 与謝野町(よさのちょう)ひまわりフェスティバル

TEL/0772-43-0155(与謝野町観光協会)

住所/京都府与謝郡与謝野町金屋(「リフレかやの里」北側)

営業時間/9時~17時

定休日/なし

料金/大人300円(入畑料)、小学生以下無料

アクセス/宮津与謝道路与謝天橋立ICより20分

駐車場/200台(無料)

3.ハーベストの丘 ひまわり畑【大阪府堺市】

花畑前で動物との記念撮影も!

見頃 8月上旬~8月中旬頃/本数 6万本

ハーベストの丘

広大な園内に動物と触れ合える体験やレストランなどが揃い1日楽しめる。花畑前には一面のひまわりを見渡せる撮影スポットが。

Event

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。