ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

技術が光る幸福の味「コンビネーションランチ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6月10日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、箱根・富士山を望む温泉を目指して、神奈川県を旅した中で、勝俣州和さんが「ITOH・DINING・by・NOBU・箱根店(イトウダイニングバイノブハコネテン)」(神奈川県足柄下郡箱根町)を訪れた。

同店はレストラングループと鉄板焼きのシェフがコラボレーションしたダイニングレストラン。ここで勝俣州和さんが味わうのは「コンビネーションランチ」(5940円)だ。

カウンターに座った勝俣州和さんの前で最初に調理されるのはカレイ。身の厚い銀ガレイを鮮やかな手際で蒸し焼きにし、表面に焦げ目をつけて完成だ。西京味噌を使ったソースで味わう。
さっそく箸を口に運んだ勝俣州和さんは「あ~美味しい! もうクリームみたいに、ソースと一緒にふわっとふくらんでスッとなくなっちゃうんですね!」とコメント。「鉄板焼きってこういうことなんですね。旨味を引き出して…」と感激した様子。

つづいて味わうのは国産黒毛和牛のステーキ。イタリア産の岩塩を振りかけ、余分な脂を落としながら表面に焼き色をつけていく。ソースはお店オリジナルのワサビペッパーソースだ。
お肉をじっくりと噛みしめて味わった勝俣州和さんは「これは美味しい…そしてお上品ですね」とコメント。「料理をいただくんじゃないですね。これは『技』をいただくんですね」とひとり頷き、「牛を育てた方もプロ、塩を作ってる方もプロ、焼き手もプロで、そのプロとのバトンのつなぎあいが…口まで届けてくれる!」と絶賛。最後には「…これが、幸福ってことなんですね」と感極まったようにつぶやいた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ITOH DINING by NOBU(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:強羅のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:強羅×洋食・西洋料理のお店一覧
特製のタレをかけていただく「生うに丼」
ふわふわ食感のパンケーキ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。