体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

7割切り取っても再生可能!? 身近なスゴイ臓器「肝臓」をもっと知ろう

7割切り取っても再生可能!? 身近なスゴイ臓器「肝臓」をもっと知ろう
気温が高くなると、どうしても酒量が増えてしまい、ついつい飲みすぎてしまう…なんてことも増えてきそうなこの時期。

負担をかけてしまう臓器の一つに「肝臓」が挙げられます。お酒を楽しく美味しく飲むにも、肝臓を健康に保つことが大切です。

別名「怒りの臓器」とも言われている肝臓の知られざる機能などについて、医師に解説していただきました。

肝臓の役割

7割切り取っても再生可能!? 身近なスゴイ臓器「肝臓」をもっと知ろう

場所

肝臓はお腹の右上にあり、半分肋骨に隠れています。息を吸って肺が膨らむと肋骨の下に顔を出します。

重さ

1〜1.5㎏ある大きな臓器で、鳥や豚のレバーと見た目はそっくりです。

代表的な機能

・消化液である胆汁を作る

・血液中の糖分を保存し、必要な時は放出する

・脂肪をエネルギーに変える

・コレステロールを作る

・アミノ酸からタンパク質を合成する

・薬物やアルコール、アンモニアを分解・解毒する

・尿中や胆汁中に捨てることで体外に出す

・古くなった赤血球を壊し、ビリルビンにして捨てる

肝臓の豆知識

7割切り取っても再生可能!? 身近なスゴイ臓器「肝臓」をもっと知ろう

別名:怒りの臓器

東洋医学では五臓、つまり「肝臓・心臓・脾臓・肺臓・腎臓」が、それぞれ「怒り・喜び・憂い・悲しみ・恐れ」という感情を司っていると考えます。

怒りの感情は、特に肝臓と相互に密接に関わっているとも言われています。

西洋医学での説明、つまり科学的根拠はありませんが、経験的にそのように考えられています。

別名:沈黙の臓器

機能がかなり障害されないと症状が現れないため、「沈黙の臓器」とも呼ばれています。

再生機能の凄さからギリシャ神話にも登場

再生能力が強く、肝臓の7割を切り取っても、残り3割から再生して機能を補うことができるとされています。

この再生能力は古代から知られていたのか、ギリシャ神話に出てくるプロメテウスという神は、ゼウス神の怒りを買い、山の頂上にはりつけにされ、生きたまま肝臓を鳥に食われるという刑罰を受けますが、夜の間に肝臓が再生するため、死ぬことができなかったという神話があります。

肝臓の血液浄化機能は東京ドーム程の面積が必要?

肝臓は体内で血液の浄化や物質の代謝に関わっている化学工場であり、その機能を代用しようとすると東京ドーム程の化学工場が必要とも言われています。

肝臓以外にもある体内の解毒や浄化に関わる臓器

7割切り取っても再生可能!? 身近なスゴイ臓器「肝臓」をもっと知ろう
肺は空気中の異物を血液中に入れないようにフィルターの役割をしています。

喫煙者の肺が真っ黒だという画像を目にされたことがあるかもしれませんが、これはタバコの中のタールなど色のある成分を肺が受け止めているためです。

腎臓

7割切り取っても再生可能!? 身近なスゴイ臓器「肝臓」をもっと知ろう
肝臓と並んで解毒に関わっている代表的な臓器が腎臓です。腎臓では血液中の不要物を尿に混ぜて体外に出しています。

脾臓

7割切り取っても再生可能!? 身近なスゴイ臓器「肝臓」をもっと知ろう
あまりなじみのない臓器ですが、お腹の左上にあり、いらなくなった赤血球を破壊して捨てる役割をしています。

1 2次のページ
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。