体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

WordPressでRSSボタンを設置する方法【初心者向け】

20160620

田島メンター!!WordPressの案件でRSSを使いたいという要望があるんですけど、どうやったらいいんですか?

 

20163020-2

WordPressにRSSを設置する方法は、「ウィジェットのテキストを利用する方法」と「プラグインを使う方法」があるんだ。どちらでもできるから、一応両方とも教えてあげるね。

 

20160620

はい、お願いします♪

 

 

 

メディアやブログなどネット上で記事を読む媒体が非常に多くなってきています。

そのためRSSを使う読者の方も多くなっているでしょう。

また、RSSを利用すれば登録している読者全員に新着記事を通知することができます。

そういった便利なツールRSSをWordPressで設置する方法を、直接入れる方法とプラグインを使う方法2通りに分けて解説します。

 

なお本記事は、TechAcademyのWordPressオンラインブートキャンプの内容をもとに紹介しています。

 

ウィジェットのテキストを使用する方法

まず、RSSボタンに使用するアイコンを用意します。今回はデザイン素材.comからフリーのアイコンを入手しました。
素材サイトの指示に従って画像をダウンロードし、それをWordPressのメディアライブラリにアップロードしておきます。

rss_p_1

次に、WordPress管理画面の左メニューから「外観」→「ウィジェット」を選択します。

rss_p_2

左の「利用できるウィジェット」一覧から「テキスト」を右の「サイドバー」の欄へドラッグで移動させます。

rss_p_3

ここで各項目をドラッグすることで順番を入れ替えることができます。今回は一番下に移動させました。

rss_p_4

「テキスト」の右にある▼をクリックすると下のような画面になるので、各項目を入力します。

タイトル:サイト内で表示される項目の名前です。ここでは”RSS”とします。
内容:RSSアイコン用の画像にサイトのRSSフィードへのリンクを貼ります。形としては以下のようになります。

1 2 3次のページ
TechAcademyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。