ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アメリカで開催されたスケートボードコンテスト「DAMN AM COSTA MESA 2017」にて池田大亮が優勝!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

アメリカ・カリフォルニア州にあるコスタメサにて6月9日〜11日に行われた、スケートボードコンテスト「DAMN AM COSTA MESA」において、池田大亮が見事1位を獲得!

 

今大会は池田含め、他にも日本人選手は11人が参戦!(参加者117人中)池田慧野巨が7位を獲得するなど、スケートボードの本場アメリカの地で日本人選手の活躍が目立つ大会となった。

 

予選での日本人選手の結果

https://www.instagram.com/calilifecamp/

 

22位 白井 空良

26位 青木 勇貴斗

27位 浦野 建隼

35位 根附 海龍

39位 小鈴 大和

51位 戸倉 大鳳

61位 本橋 瞭

64位 寺内 楓

78位 西村 碧莉

 

DAMN AM COSTA MESA 2017 ファイナル結果

出典:https://www.instagram.com/spottampa/

 

1.Daisuke Ikeda

2.Maurio Mccoy

3.Alex Midler

4.Jake Ilardi

5.Yoshi Tanenbaum

6.Ivan Monteiro

7.Keyaki Ike

8.Christian Dufrene

9.Marcos Montoya

10.Giovanni Vianna

11.Nate Greenwood

12.Maurice Jordan

 

讃え合うスポーツ

スケートボード テクニックブック <DVDなし> 2017年04月21日発売号
Fujisan.co.jpより

 

本場の土地に実際に行き、本場のコンテストに出て得られるもの。どんなにインターネットが普及してもこれだけは行かないと経験できない。

 

今大会に参加した日本人選手はまだ全員10代。コンテストはもちろん「競い合う」ことなのだが、スケートボードは「競い合う」スポーツというよりも「讃え合う」という要素が強いスポーツ。

 

ここ最近、劇的に進化している日本のスケート界で、彼らは今後も「讃え合い」ながらも更なる進化を遂げていくだろう。今後も彼らによる進化が楽しみで仕方がない。

 

文:小嶋勝美

スケートボードを趣味としており、ライターとしてスケートボード関連の記事を執筆。約10年間芸人として活動後、現在は放送作家としても活動中。

 

関連記事リンク(外部サイト)

奇跡の復活!多くの人から愛されるプロスケーター「清水潤」
ストリートカルチャーの祭典【Street Games】が大盛況!
アフガニスタン復興のカギを握るスケートボード。その意外な真相
スケートボードで震災復興? 今、子供達の未来のために出来ること
プロスケートボーダー「立本和樹」、再起不能とまで言われたケガからの復活!

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。