ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

上半期総合チャートに星野「恋」&SMAPベストがそれぞれトップ、菅田将暉初ライブ、山下達郎33年ぶり名盤発売:今週の邦楽まとめニュース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
上半期総合チャートに星野「恋」&SMAPベストがそれぞれトップ、菅田将暉初ライブ、山下達郎33年ぶり名盤発売:今週の邦楽まとめニュース

 2017年6月9日、Billboard JAPANによる2017年上半期チャート(2016年11月28日~2017年5月28日)が発表された。総合ソング、総合アルバム、総合アニメ、そしてトップアーティストの4つの結果をお伝えしよう。まず、“逃げ恥”ブームで大ヒットした星野源の「恋」が、総合ソングの首位を獲得。「恋」はツイッター、動画再生回数、ラジオ再生数など6指標で6冠を達成し、2位以下に圧倒的な大差を付けた。星野は、総合ソングと総合アルバムのポイント合算によるアーティスト・ランキングでも見事1位になっており、改めて星野源の大ブレイクを再確認することができる。そんな星野は約10か月ぶりとなる新曲を8月16日にリリースすることを発表。タイトルは未定だが、待望の新曲に今から待ち遠しい。

【ビルボード】星野源「恋」が六冠で上半期総合首位獲得 欅坂46が大躍進、3曲がトップ10入り
【ビルボード】星野源が圧巻の首位獲得、RADとワンオクが続く 2017年上半期TOP ARTIST
星野源『恋』以来約10か月ぶりとなるニューシングルリリース決定

 総合ソングで星野「恋」に続くのが、欅坂46「二人セゾン」だ。欅坂46の楽曲は他にも「不協和音」(4位)、「サイレントマジョリティー」(7位)と、なんとトップ10の中に3曲もチャートイン。デビューから約1年で見せつけたその快進撃に、キャプテンの菅井友香は「デビュー1年の節目を無事に迎えられた嬉しさと、これからさらに頑張っていかないといけないと強く感じました」とコメントしている。

欅坂46キャプテン・菅井友香からコメント到着、上半期JAPAN HOT100トップ10に3曲チャートインの大躍進

 上半期総合アルバムでは、ファンに惜しまれつつ解散したSMAPの3枚組ベスト・アルバム『SMAP 25 YEARS』が1位を獲得。集計期間中にリリースされたアルバムの中で唯一ミリオンを達成した本作は、その断トツのセールス数とCD読み取り数のポイント獲得数によりトップに立った。総合2位には、こちらもロングヒットを記録したback numberのベストアルバム『アンコール』、そして3位にはAKB48の『サムネイル』がチャートインしている。

【ビルボード】SMAPベストがミリオン突破で上半期総合AL首位、back number『アンコール』がDLとルックアップ好調で総合2位に

 総合アニメでは、RADWIMPSが歌う『君の名は。』の主題歌「前前前世」が、1位に。こちらも2位以下に大きな差をつけ、国内外の人気が衰えることなく独走する結果となった。7月には待望のBlu-ray&DVDもリリースされることから、まだまだ盛り上がりを見せつけることだろう。

【ビルボード】2016年からのロングヒット映画主題歌が1位に君臨 2017年上半期HOT ANIMATION

 さて、今週のBillboard JAPAN総合アルバム&シングルチャートの結果はというと、約5.1万枚を売り上げた私立恵比寿中学のニュー・アルバム『エビクラシー』と、初週で約255万枚セールスを記録したAKB48の新曲「願いごとの持ち腐れ」がそれぞれトップに立っている。

【ビルボード】私立恵比寿中学、『エビクラシー』で総合AL初制覇
【ビルボード】250万枚セールスを突破したAKB48「願いごとの持ち腐れ」が大差で総合首位 ダウンロードが急伸、安室奈美恵「Just You and I」が総合2位に急浮上

 6月7日に『見たこともない景色』でCDデビューした菅田将暉が、本人名義としては初のライブイベントを渋谷のWWW Xで開催した。420名の招待枠に約1万件の応募が殺到したこの超プレミアライブで菅田は、「デビューさせていただきましてうれしい限りで、ありきたりですけど、見たこともない景色です」とステージからの眺めをデビュー曲のタイトルと引っかけて述べた。ライブでは、そのデビュー曲とカップリング曲「ばかになっちゃったのかな」、そして映画『何者』で自身が披露した忘れらんねえよの「まだ知らない世界」の計3曲を披露し、ファンを盛り上げた。

菅田将暉 初ライブで堂々のパフォーマンス! 集まった幸運なファン420名を魅了

 今週のまとめニュースを締めくくるのは、山下達郎に関する話題のニュース。山下の隠れた人気盤として名高かった『COME ALONG』のシリーズ第3作目『COME ALONG 3』が、2017年8月2日にリリースされることが決定。本シリーズは小林克也のDJに乗せて流れるハワイや夏を感じさせる独特の世界観と、鈴木英人のイラストによるジャケットがファンから評価が高かったアイテムだ。1984年に発売された『COME ALONG II』から、実に33年ぶりのリリースとなる今作でも小林がDJ、鈴木がジャケットを担当している。

山下達郎、33年ぶりのリリースが決定! 小林克也&鈴木英人とタッグを組んだあの名盤の3作目

その他今週の注目ニュース
MONDO GROSSO、満島ひかりが香港で舞う「ラビリンス」MV公開
スピッツ SGコレクション『CYCLE HIT 1991-2017』&『2006-2017』ジャケット写真公開
氷川きよしと GReeeeNが初コラボ、「まるで、GReeeeN さんのマジックにかけられたよう」
【a-nation 2017】浜崎あゆみ、AAAがヘッドライナー! 18組の出演者発表
コムアイ、有田哲平主演ドラマで連ドラ初出演

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。