体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

理由はお金? 音楽レーベルの難しさとは

理由はお金? 音楽レーベルの難しさとは
J-WAVEで放送中の番組「MUSIC HUB」(ナビゲーター:小袋成彬)。6月9日(金)のオンエアでは、never young beachやD.A.N.、Yogee New Wavesなどが所属するBAYON PRODUCTIONの北澤学さんと、Suchmos、SISTER JETのマネージャーの金子悟さんをお迎えしてお話を伺いました。

小袋にとって付き合いの長い2人がゲストということもあり、音楽業界の難しさについて思わず本音が溢れる場面もありました。

そもそも小袋が、大先輩にあたる2人と仲良くなったのは、音楽レーベルを始めてからだそう。実は現在、そのレーベルは一時休止中の小袋ですが、その理由はズバリ「金がかかるから」なのだとか。

「一番びっくりしたのは、楽曲を著作権管理団体に登録しなきゃいけないじゃないですか。登録料を払うんですけど、あれが結構かかりますね。忘れた頃にやってきますよね。初回刷って確定して申請して…3カ月後とかにやってくるじゃないですか? あれで嫌になりました(笑)」(小袋)

また、プロモーション活動に興味がなくなったことも一因らしく、制作に没頭したいと思い、現在はレーベルを休止しているそうです。この話を聞いて金子さんも「役割だと思う」とコメント。音楽の中身を作る人と、それを売り込む人とを分けることで、いい音楽が世の中に届けられるわけですね。

さらに番組後半では、3人が最近気になっているアーティストを紹介し会う場面も。日本の音楽業界の最先端を走る3人ならではの視点で、盛り上がっていました。盛り上がりすぎたため(?)次週も3人のトークが続きます。「MUSIC HUB」は16日23時からです。お聴き逃しなく!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「MUSIC HUB」
放送日時:毎週金曜 23時−23時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/dc0/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会