体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

\今年はどこの花火を見にいく?/三重県の花火大会カレンダー2017【三重】

ワイドスターマイン

全国屈指の花火大会数を誇る東海エリアにも、いよいよ花火シーズンが到来します。

混雑回避情報や見どころなど、事前にお役立ち情報をチェックして

夏の思い出を作りましょう。三重県の人気花火大会からテーマパーク花火までまとめて紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

第65回伊勢神宮奉納全国花火大会【三重県伊勢市】

2部門の競技で競い合う花火師の真剣勝負も注目。

ワイドスターマイン 「ワイドスターマイン」 連続花火ともいわれる超迫力のスターマイン。花火のリズムや色彩、音楽などを総合的に楽しむことが醍醐味!打ち上げ花火

「打ち上げ花火」 花火師が1人あたり10号玉1発と5号玉3発の、たった4発で色彩や配色、技術を競い合う。まさに腕の見せどころ

7/15(土)

※大雨・強風・増水等の場合9/9(土)または10(日)に延期

時間/19時20分~21時

会場/伊勢市 宮川河畔(度会橋上流)

昨年の人出/23万人

屋台有無/あり

打ち上げ発数/約1万発

1953年斎行の、神宮式年遷宮を奉祝するために始まった花火大会。全国で唯一、伊勢神宮に花火を奉納する花火大会なので当日、花火師は伊勢神宮を正式参拝するそうです。日本三大競技花火大会の一つにも数えられています。

花火の見どころ

「ツウでなくともその凄さを体験できる、高レベルな花火大会です。打上花火とスターマインの部で競う競技はもちろん、オープニングスターマイン、中盤のスターマインも見どころ。大会のラストには圧巻のワイドスターマインが伊勢の夜空を染め上げます。」花火大会事務局長/東浦さん

穴場をチェック!「伊勢志摩スカイライン」

伊勢神宮の内宮と鳥羽市街地を結ぶ観光有料道路。途中にある標高300mの一宇田展望台から見る花火は、伊勢市街地の美しい夜景と一緒に眺められ、とってもロマンチック。伊勢志摩スカイライン

一宇田展望台からの花火 伊勢志摩スカイライン

TEL/0596-22-1810(伊勢料金所)

住所/伊勢市宇治館町岩井田山677-1伊勢料金所

営業時間/伊勢神宮奉納全国花火大会開催日6時~22時(通常~20時、ほか)

料金/通行料1250円(花火開催日のみ19時以降630円)

アクセス/伊勢道伊勢ICより5分

駐車場/300台

混雑回避のポイント

徒歩★伊勢市駅、宇治山田駅から発車する臨時シャトルバスは17時より運行。それ以前に会場へ着けば屋台の混雑も少ないため、路線バスの利用がおすすめです。帰りのシャトルバスは混雑必至なので、歩いて帰ったほうが早い場合も。普通列車利用の場合は会場最寄りの山田上口駅、宮町駅まで歩く方が断然早い!

車★花火大会終了後、会場の中心にある度会橋を含む県道37号線(松阪方面行き)は大混雑するため早めに迂回路に入り高速へ向かいましょう。 第65回伊勢神宮奉納全国花火大会

TEL/0596-21-5542(伊勢神宮奉納全国花火大会委員会事務局)

アクセス/JR・近鉄伊勢市駅、近鉄宇治山田駅よりシャトルバス10分

駐車場/約2000台(1回1000円)

「第65回伊勢神宮奉納全国花火大会」の詳細はこちら

1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy