ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

シンガーAI、子連れツアーが大変すぎて○○にも文句

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

シンガーAI、子連れツアーが大変すぎて○○にも文句
J-WAVEの番組「GOOD NEIGHBORS」(ナビゲーター:クリス智子)。6月7日(水)のオンエアでは、シンガーのAIさんをゲストにお迎えしました。

AIさんは昨年2016年にデビュー15周年を迎え、自身初となるベストツアーを敢行し、全国50公演、13万人を動員。海外のアーティストともコラボレーションするなどグローバルに活躍中です。そんなAIさんが、4年ぶりとなるオリジナルアルバム「和と洋」をまさにこの日、リリースされました。

登場から「こんにちは! AIちゃんです!」と元気に挨拶してくれたAIさん。AIさんは現在1歳のお子さんのママとしても奮闘中で、昨年の50ヵ所公演では、まだ0歳のお子さんを連れてツアーを回られていたそうです。

AI:授乳しながら回って…(笑)。
クリス:よくやりましたね!
AI:もう大変すぎて、文句しか言ってなかったです(笑)。ほんとにね、世の中のお母さんたちは、よく文句も言わずに過ごしてるなと思って! 私、最終的には鳩にも文句言ってましたからね(笑)。

無事に終わってよかったとしみじみおっしゃっていました(笑)。最近はお子さんも「マミー」や「パパ」などしゃべるようになり始め、わからない言葉を「なんて言ってるんだろう?」と考えるのも楽しいそうです。

そんな中で、歌を書いたりレコーディングもあるわけですが、どうされているのでしょうか?

「最近はレコーディング中にも中に入ってきてしゃべったりするので、さすがに預けることも多いんですが、小さい時は抱っこ紐に入れて歌詞を書いたり、歌入れもしてました。だからけっこう娘の声が入ることが多いですね(笑)。歌ってる最中にいきなり起きて『うぅーん』みたいな(笑)」とAIさん。娘さんが大きくなったら、ステキな思い出エピソードになりそうですね!

そんなAIさんの4年ぶりのオリジナルアルバム「和と洋」は2枚組になっており、「和」のディスクと「洋」のディスクに分かれています。「洋」の方は、全編英語で歌っているそうです。

「ママが洋楽ばっかり聴いてたから、そういう影響で洋楽はすごい好きで、自分もそういうのも出したいなとずっと思ってたし。今回はタイトルで『和と洋』って分けれたし、ディスクも2つ作れたから全部英語の曲でもいいかなっていうので、この曲たちもやっと日の目をみれた」とAIさん。中には昔に作った曲もあるのだそう。

一方、「和」の方は「自分だけでは“和感”が足りないと思って(笑)、やっぱり和のスペシャリストたちに会いに行って…」(AIさん)

収録曲「WA Interlude feat. 鼓童, Jinmenusagi」では、鼓童による太鼓と笛、琴の演奏が和を感じさせてくれます。「本当に鳥肌が立ちました。初めて和のレコーディングに立ち会ったので、かっこよかったです」とAIさん。自信を持って「和」と言える! とも。

この日はアルバム発売当日ということで朝からテンションが高く、友だちにもAIさん自ら宣伝メールを送っていたそうです(笑)。

そんなAIさんの“今”が詰まった4年ぶりのオリジナルアルバム「和と洋」は、鼓童だけでなく、若手注目株のラッパー・Jinmenusagi、グラミー賞シンガーのクリス・ブラウンなど超豪華メンバーが参加しています。邦楽ファン、洋楽ファン問わず満足できる仕上がりになっているので、ぜひチェックしてみてください! さらに、AIさんの歌声を生で聴きたいという方に朗報。7月21日(金)から23日(日)に横浜アリーナで開催される「J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017 supported by antenna*」の3日目に、AIさんが出演します。チケット発売日は6月17日です♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOOD NEIGHBORS」
放送日時:月・火・水・木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。