ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

DATS、メンバーでいつもお風呂に入っている?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

DATS、メンバーでいつもお風呂に入っている?
J-WAVEで放送中の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐・山田玲奈)のワンコーナー「NITTOCHI LUNCHTIME AVENUE」。6月10日(土)のオンエアでは、注目のバンド、DATSの杉本亘さん(Vo)、伊原卓哉さん(Ba)、早川知輝さん(Gt)、大井一彌さん(Dr)の4人をお迎えしました。

杉本さんと伊原さんが24歳、大井さんが25歳、早川さんが26歳と比較的若い、DATSのメンバー。24歳の2人は学校に通っているそうで「24歳でまだ学校に行ってる理由は察してください」とのこと(笑)。

この日の番組テーマである「あなたの大切な時間は?」という質問に「4人で風呂に入ってる時間」と答え、しかも普通の家の風呂なのだとか。「裸の付き合いを大切にして、みんなで洗いあったりしている」と答え、タワーレコードの「NO MUSIC, NO LIFE.」のポスターの風呂のシーンのバスタブも自宅のもので「特に企画だからってやったことではない」と、DATSは日常的にメンバー4人でお風呂に入っていることを明かしました。

現在の人気の理由について聞くと、「正直なこと、じゃないかと思う」と答えた大井さんは「SNS世代という僕らの世代のリアルを生々しく切り取っている。そういうところも正直だし、たぶん共感が得られているんだなと思います」と語ります。そのサウンドについては「SNS世代のリアルというテーマを表現するのに一番説得力のある音は意識していて、たとえばビルボードチャートでランクインしているトラックとか、サウンドクラウドとかストリーミングサイトでヒットしている音楽を意識して作っています」と明かしました。

そんな彼らが、デビュー・アルバム「Application」をリリースしました。このアルバムについて「スマートフォンを起動させたときに画面に現れるアプリケーションをタップして開くという感覚が、このアルバムにはバッチリあっていて。曲のタイトルも主流のガジェットが登場するんです。アマゾン、ネットフリックス、インスタグラムとかいろいろなものを題材にしています」と4人は語ってくれました!

そんなDATSにコーナー恒例の「東京の好きな場所」を聞くと、唯一名古屋から上京してきた伊原さんが、「東京タワー」と答えました。「地方の人からすると東京タワーはすごくきれいで、東京を感じるんです。いつも光り輝いているシンボルみたいなそんな存在にDATSもなりたいです!」(伊原さん)ときれいにまとめてくれました。

まもなくバンド初となるワンマンライブを、渋谷o-nestで開催するDATS。「音源とまるで違う。音源はクールだけど、ライブはフィジカル、打ち込みでアルバムを作っているけど、ライブは肉体的、視覚的な要素を取り入れています。汗かいてなんぼのバンドなんで」と自らのライブについて話していました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「RADIO DONUTS」
放送日時:毎週土曜 8時−12時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。