ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

行動派の「おひつじ座」から学ぶべき3つのこと

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
行動派の「おひつじ座」から学ぶべき3つのこと

星座占いを見ると、おひつじ座の特徴にはよくこう書かれています。

「自発的で活動的で、エネルギッシュ」

旅の仲間におひつじ座がいると、きっと楽しい思い出のなるものですが、じつは彼らが本領を発揮するのは「ひとり旅」。

「20代のうちに行っておきたい場所」がある人は、おひつじ座の軽いフットワークを真似してみるといいのかもしれません。「Elite Daily」のライターAlexa Mellardoさんは、参考にするべきおひつじ座の特徴を3つ紹介しています。

01.
「世界は私の思うがまま!」
という気持ちで探索する

行動派の「おひつじ座」から学ぶべき3つのこと

おひつじ座は、自然と世界中のワクワクするような素敵な場所と出会う機会を掴むの。なぜなら、彼らは自分の旅行先を隅から隅まで楽しんでやろう、という「モチベーション」を持っているから。

次にあなたが旅行に行くときは、「世界は私の思うがまま」って思いながら行動してみて欲しい。ポジティブ思考で新しい行動に出てみたら、きっと素敵な道が開けるはず。

02.
観光スポットじゃない場所にも
どんどん行く

行動派の「おひつじ座」から学ぶべき3つのこと

おひつじ座の自立心は、ひとり旅をするのに最高の性格ね。

自分でどんどん周りを引っ張っていくタイプだから、流行だとか定番だとか、そういうものにはあまり左右されない。だから、観光地を外れて新しい素敵なスポットを探すことだってためらわない。

実際、人気のある場所を少し外れただけで、旅が一層エキサイティングになるものになることがある。好奇心と独自性で新しい素敵な場所を自分で切り開いていく彼らだからこそ、旅行をつまらないものにしない才能があるんだと思うわ。

03.
新しいことへの
挑戦を恐れない

行動派の「おひつじ座」から学ぶべき3つのこと

おひつじ座は旅行に出るとき、自分にとって大事な予定は必ず決めているの。そして彼らは、それを誰にも邪魔させない。

大勢より単独の休暇のほうが生き生きするの。なぜなら、自分のやりたいことが全部できるから。ひとり旅において、何事も恐れずに挑戦するというのは、とても大切。

旅行先の文化に没頭するには、知らないものに怯んでしまってはいけないわ。ホテルの部屋を出て、新しい人に出会って、食べたことのないものを味わって、街中を歩いて、新しい文化に触れること。

気球でグラナダを飛んでみるのはどう?
ハワイでクリフダイビングに挑戦するのはどう?

旅行の可能性は無限大。好奇心旺盛なおひつじ座の「行動力」を真似してみてね。Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

一緒にいて最高に楽しい!おひつじ座の「6つの特徴」
一緒にいると、人生が最高に楽しくなる「おひつじ座」10の特徴
12星座別、あなたにピッタリの職業 いて座は編集者・旅行系、うお座はアーティスト

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。