体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

極上京スイーツとめぐる!京都・祇園女子旅のおすすめスポット

極上京スイーツとめぐる!京都・祇園女子旅のおすすめスポット 本わらびもち、お抹茶の本くずもちの合盛り

女子旅するなら京都・祇園へ♪

風情ある花街を散策すれば、気分もはんなり。

見た目も美しい本格京料理ランチや、見頃の花が彩る庭園など魅力いっぱい!

特におすすめしたいのが、「とろとろ」「ぷるぷる」の京スイーツ。

上質な原料を使用した本わらびと本くずもちが口の中でとろけて、幸せな気分に…

帰る前にかわいい京雑貨のお土産もお忘れなく。

記事配信:じゃらんニュース

はんなりを探しながら、風情ある花街を散策して。

華やかで艶やかな魅力ただよう、京都きっての花街。元お茶屋さんを改装した料理店や甘味処でほっこりしたり、粋な京土産を探したり。路地裏では舞妓さんにばったり!なんてことも。この時期だけの社寺の特別公開もお見逃しなく。

祇をん きらら

見た目も美しいおばんざいランチ。

祇をん きらら

昼限定の彩いろどり御膳1800円。季節のおばんざい十数種に、季節の天ぷら、炊き込みご飯、サラダが付く

老舗料亭で和食の腕を磨いた料理長が織り成す本格京料理を気軽に。京都の農家から仕入れる都野菜を使った季節のおばんざいが評判。 祇をん きらら

TEL/075-531-3636

住所/京都市東山区祇園町南側570-232

営業時間/11時~LO14時、17時30分~23時(LO22時30分)

定休日/日祝(季節による)

アクセス/電車:京阪祇園四条駅より徒歩5分

車:名神京都東ICより25分

駐車場/なし

「祇をん きらら」の詳細はこちら

建仁寺塔頭 両足院

特別公開の庭園を半夏生(はんげしょう)が彩る。

建仁寺塔頭 両足院

初夏になると、葉がまるで化粧をしたかのように白く染まる半夏生

半夏生の見頃に合わせ、普段は見学できない庭園が5/26~7/6まで特別公開される。6/10~25までは、華麗な姿を間近で見られる庭園散策も可能。

半夏生の庭園特別公開

6月10日(土)~25日(日)

時間/10時~16時30分

休み/期間中なし

料金/600円 建仁寺塔頭 両足院(けんにんじたっちゅう りょうそくいん)

TEL/075-561-3216

住所/京都市東山区大和大路通四条下る

営業時間/10時~16時30分

定休日/特別拝観中はなし(通常は非公開)

料金/特別拝観600円

アクセス/電車:京阪祇園四条駅より徒歩7分

車:名神京都東ICより25分

駐車場/なし

「建仁寺塔頭 両足院」の詳細はこちら

ぎおん徳屋

とろとろの本わらびもちと、ぷるぷる本くずもちの共演。

本わらびもち、お抹茶の本くずもちの合盛り 本わらびもち、お抹茶の本くずもちの合盛り1300円。黒蜜、きな粉、つぶあんと共に特上抹茶宇治金時
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。