ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android版「Chrome 59」安定版が正式リリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google は 6 月 8 日、Android 用 Chrome ブラウザの新バージョン v59(59.0.3071.92)を正式にリリースしました。Google は Chrome 59 の新機能として、WEB ページの読み込み速度の向上、Javascript エンジンの改良によるメモリ消費量の削減、安定性の向上を掲載しています。上記以外にも、開発中の段階ではコピペ操作をすることなく WEB ページのテキストデータを別のアプリに貼り付けることのできる Copyless Paste や PNG のアニメーションフォーマット「APNG」のサポートが導入されたほか、リンクを長タップした際のコンテキストメニューがリンク内容に応じて変化するようになり(カスタムコンテキストメニュー)、新しいタブのデザインも一新しています。「Chrome」(Google Play)

■関連記事
Hulu、Amazon Fireタブレットのサポートを再開
Huawei、Huawei P9 Liteを22,800円+英に値下げ
米国の低価格スマートフォンブランド「BLU」が国内進出、GRAND X LTEとGRAND Mを発売へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。