ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

子供と雨の日の遊びならココ!名古屋でトランポリン体験【愛知】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ミスタージャンプ

おでかけの予定が立てにくい梅雨。

雨が降ったらどうしよう…と悩むくらいなら、最初から屋内で楽しめるスポットへ出かけてみては?

身体を動かしたいアクティブ派にオススメなのがトランポリン施設。

最近屋内レジャーとして人気のボルダリングですが、ここ「ミスタージャンプ」はその両方をさらにパワーアップした施設なんです!

そんな超アクティブな施設、どんなもんかと本誌編集部・ユキコが挑戦!

貸切できるプライベートゾーンも有、これは友達を誘って行くしかないですね!チャレンジャー  編集スタッフ  ユキコ

チャレンジャー 編集スタッフ・ユキコ

記事配信:じゃらんニュース

ミスタージャンプ【名古屋市】

やってきたのは…ココ!「ミスタージャンプ」

ミスタージャンプ まずは受付受付

平日夕方や週末は定員に達することも多い。必ず事前予約を!

まずは2階から見てねと言われ…休憩室兼観覧席 2階は休憩室兼観覧席。子どもの付き添いママたちでいっぱいに2階

ここから見下ろすと、屋内の全景が見渡せる

話題のトランポリンパークに潜入!

ミスタージャンプ

ここ数年でグッと施設の増えたトランポリンとボルダリング。

その2大人気に加え、楽しいアトラクションがズラリ!

いろいろ遊びたい女子にはぴったりです。

飛んで楽しいトランポリン

飛んで楽しいトランポリン

パーク内の基本はトランポリン。平面もあれば斜面もあり。この斜面が意外と曲者。身軽に飛ぶ子どもたち、羨ましすぎ…

垂直スリル ビッグスライダー

ビッグスライダービッグスライダー

日本で設置されているのはココだけ!吊り上げる高さを調節できる。垂直すぎて滑るというより落ちるという感覚です。1回300円

一番むずかしい?スラックライン

スラックライン

幅約5cmの布の上を歩くと、揺れる揺れる!わざとスポンジプールに落ちるのもアリ!

最長7.5m ボルダリング

ボルダリング

ハーネスを装着してスタッフが見守る中登るので、初めての人にはぴったり

意外とカンタン!?トランポリンダンク

意外とカンタン!?トランポリンダンク

トランポリンのジャンプ力を利用。高さは2種類、片手ダンクも夢じゃない!

なんとコレが貸切OK!プライベートゾーン

プライベートゾーン

大人数グループで利用するなら断然コッチ。

貸切は2つあり、どちらも飛び込み台付き。

フリーにはないアスレチック体験ができるのもいいですよね。

何と3m!飛び込み台

飛び込み台

2階の休憩スペースからジャーンプ!スポンジプールが深く、そのハマり具合もツボ!

気分は忍者 SASUKE

SASUKE

A面は壁渡りとネット、B面丸太渡りに特ブランコ。気分まさに忍者!?

SASUKEミスタージャンプ

アトラクションを終えて…

昨年5月にオープンした「ミスタージャンプ」はトランポリンを中心に人気のアトラクションを盛り込んだ屋内レジャーパーク。

靴下(必須)さえあれば、フリーゾーンは3歳から、プライベートゾーンは年齢問わず利用できます。

※初回は会員登録が必要です。 ミスタージャンプ

TEL/052-778-9190

住所/名古屋市守山区大永寺町142

営業時間/10時~21時

定休日/不定

料金/【会員登録料】中学生以上1000円・小学生以下500円

【フリージャンピングゾーン60分】大人1500円・中学生1200円・小学生800円・幼児600円※幼児は大人1名につき1名無料

※3歳未満はプライベートジャンピングゾーンのみ利用可

【プライベートジャンピングゾーン55分】平日4800円・土日祝5800円

アクセス/名古屋第二環状道小幡ICより7分

駐車場/13台

「ミスタージャンプ」の詳細はこちら

※この記事は2017年5月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

元気をもらえる!カラフルな夏全開の花畑が美しすぎ!おすすめ名所14選
開催日は?見どころは?東北6県で開催の注目花火大会まとめ【2017】
\見どころ&穴場の観覧スポットがわかる!/8月の花火大会【東海】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。