ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

義両親への妊娠報告はいつする?悶々と悩んでいたときに気づいた、とても大切なこと by チッチママ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguedi:20170530110315p:plain

私は、一緒に赤ちゃんが来てくれるのを願っていた旦那さんに真っ先に伝えました。

そして、この時はまだ検査薬に陽性が出ただけの段階。

病院で診てもらった訳でもないのですが、実の両親への報告も少し考えました。

というのも、初めての事で嬉しさはもちろんあったのですが、今自分のお腹の中にいるかもしれない赤ちゃんのために、今この瞬間から何をしてあげれば良いの?、どんな過ごし方をすれば良いの?、と不安も沢山あったからです。

実母にもすぐに「妊娠したかもしれない」と伝え、出産・子育ての先輩として精神面でとても助けてもらいました。 前回エピソード:あんなに好きだった夫なのに…!寝息も触られるのも嫌になった、つわりの魔力 by チッチママ

そして次が問題です…。

f:id:akasuguedi:20170530110646p:plain

義両親との仲も良く、あまり自分の両親との差を作りたくないという気持ちがあったので、同じく早めに伝えたいと考えていました。

しかし妊娠を望んでいた時期、ネットで妊娠に関する情報を漁って検索魔になっていた私は、「妊娠報告」にまつわる情報も目にするように…。

そこにはさまざまな事が書いてありました。

f:id:akasuguedi:20170530110731p:plain

調べていくうちに、早すぎる報告を避けた方が良い理由や、安定期まで待つという事の大切さもわかりました。

やっぱり…義両親には少し気を遣って安定した時期の報告が良いのかな。

一人で悶々と考えていたのですが、大切な事を忘れていました。

f:id:akasuguedi:20170530110812p:plain f:id:akasuguedi:20170530110824p:plain f:id:akasuguedi:20170530110834p:plain

旦那さんと話し合うということを!!!

旦那さんはどう考えているのだろう。

旦那さんにとっては実の両親。どの時期の報告なら失礼にならないか、どんな反応をしてくれるのか、地域によって妊娠報告の形もあるようなので、この地域はどうなのか…。それは旦那さんが一番知っているはず

とりあえず私は自分の思っていることを旦那さんに話してみました。

両親も義両親も同じ家族として、なるべく同じ時期に報告したい。遠くに住む実母に代わって、近所に住む信頼できる義母にも知っていてもらうだけで安心して過ごせるということ。そして、早すぎる報告がどう捉えられるのか少し不安…と。

そして旦那さんが一言。

f:id:akasuguedi:20170530111018p:plain

そして私達はネットで書かれている一般的な報告時期よりも、わりと早い段階で義両親に報告することにしました。

お義母さんは目をウルウルさせながら喜んでくれました。 関連記事:両家への妊娠報告。超絶浮かれモードの親たちとテンションの違いが露呈・・・by モチコ

きっと妊娠報告のベストタイミングは自分の気持ち、旦那さんの気持ち、両親や義両親との関係によって違ってくるのかなと感じました。

2人目を授かった時はまた違うタイミングを考えるのかもしれない。

もちろん、赤ちゃんをお腹に抱えているお母さんの気持ちを尊重してあげられるのが1番なのかな。

ちなみに妊娠報告から数週間後…

f:id:akasuguedi:20170530110934p:plain

お義母さんにメチャクチャお世話になりました(笑) 関連記事:「あ、喜んでいいんだ」 不安で涙あふれた妊娠判明。夫の言葉に救われた by やまもとりえ

f:id:akasuguedi:20170518055358p:plain

著者:チッチママ

年齢:27歳

子どもの年齢:0歳2016年6月末に娘を出産。インスタグラム(@chicchi.diary)を始めてから、毎晩寝かしつけの後に娘の成長や家族の様子を描くのが私の楽しみです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

いつ言う?誰に言う? 職場よりも気をつかう…親戚・友人への妊娠報告のタイミング
「産んでからが辛いから楽しいのは今のうちよ!」という励ましに困惑
気になること

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。