体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

プロレスごっこ、絵本、エンドレスおしゃべり…。赤ちゃん返り中の息子との濃密な入眠儀式 by ヒビユウ

2人目が産まれてからの「寝かしつけ」。

それは、カスカスの体力を振り絞って挑む、1日の最後のビッグイベント。

寝ろと言ってもすんなり寝るわけありません。 前回エピソード:イヤイヤ真っ盛りの兄&首がすわってない妹。憂鬱なお風呂タイムの乗り切り方 by ヒビユウ

f:id:akasuguedi:20170601062240p:plain

最強です。

明らかに眠そうなムスコに「ネンネしに行こう」と誘うと

f:id:akasuguedi:20170601062303p:plain

「今日も夢にヒーローでてくるかな!一緒に怪獣と戦うのかな!?」

大好きなヒーローの話題をふって、なんとか寝室へ連行します。

しかし、ベッドへ行くとなぜか覚醒するムスコ。

f:id:akasuguedi:20170601062332p:plain

ダイナミックに遊びたいと言うので、数ヶ月のムスメをベビーベッドへ避難して、遊びます。こちょこちょしたり、プロレスごっこしたり…。(ありあまった体力を消耗したいのか?) 関連エピソード:揺らして、まわして、タイミングを見極めて着地!双子の寝かしつけは“シンクロ”が鍵 by ミハイロ

ひとしきり遊ぶと、次は、絵本を持ってきます。

よりによって文字数の多いやつ。しかもたくさん。こっそりページを飛ばして読むと、戻されます。

ムスメも同時に寝かしつけをしたいので、片手で授乳して、片手で絵本を持って読みます(プルプル…)。

f:id:akasuguedi:20170601062421p:plain

遊んだし、絵本も読んだ!もうこれで満足しただろう!

強制的に電気を消して「はーい、もう寝る時間です、おやすみなさい!」

はい、寝ません。

f:id:akasuguedi:20170601062527p:plain

でも、付き合っていては翌朝起きれなくなるので「最終手段・寝たふり作戦」に出ます。そうすると、やっと、やっと、眠りについてくれます。

毎晩、初めから「寝たふり作戦」でもムスコは寝てくれたかもしれません。

でも、この時間には意味があったと思っています。

ムスコは、妹が産まれてからヤキモチをたくさんやいていて、それがイヤイヤを加速させているようにも思えました。どうしたら少しでも解消できるかを探っていったところ、寝る前にムスコと濃い時間を過ごすことにつながりました。

1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。