ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

鎌倉デートで行きたい!お寺&神社の中にあるカフェ5選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
鎌倉デートで行きたい!お寺&神社の中にあるカフェ5選 鎌倉

可愛いカフェが立ち並ぶ、人気のデートエリア・鎌倉。今回は、その中でも非日常感をたっぷり味わえる「お寺&神社の中にあるカフェ」をご紹介!

都心から1時間ほどでトリップできる2人だけの穏やかな時間をぜひ味わってみては?

記事配信:じゃらんニュース

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

1.円覚寺如意庵茶寮 安寧(あんねい)

小鳥のさえずりと風を感じる穏やかな“茶寮デート”

如意庵入り口

木漏れ日が美しい如意庵入り口

北鎌倉駅から徒歩1分。線路のすぐ脇にある円覚寺の総門をくぐり、左手に伸びる緩やかな坂道を登った先にあるのが「如意庵 安寧」。水、木、金、第二土曜のみの営業という、知る人ぞ知る隠れ家的なカフェです。窓際席

並んで座れる人気の窓際席は、6テーブル12席。

窓際に並んだテーブル席の前には、草木が青々と茂る庭が。小鳥のさえずりと心地よい風に包まれていると、時間が経つのを忘れてしまいそう。

窓際席の後ろには、ご本尊の宝冠釈迦如来像が祀られていて、なんとも厳かな雰囲気。自然と心が落ち着きます。宝冠釈迦如来像

カフェの中央には、ご本尊の宝冠釈迦如来像が

厳かな雰囲気で和スイーツを味わう!2人の心に残る時間

「安寧」は、ご住職が以前から、お寺を訪れた方々にお茶と手作りのぜんざいを振る舞っていたことがきっかけで、3年ほど前にカフェとして創業したとか。

現在は、「白玉ぜんざい」(800円・税込)のほかにも、「安寧あんみつ」(1000円・税込)や上生菓子付きの「本日のお抹茶」(1000円・税込)など、本格的な和スイーツが堪能できます。抹茶と甘味のセット「草花盆」

抹茶と甘味のセット「草花盆」(1200円・税込)

抹茶と甘味がセットになった「草花盆」は、庭で摘んだ季節の草花が添えられた情緒溢れる一品。上品な甘さの抹茶アイスと、季節のフルーツの自然な酸味、抹茶寒天の深みが調和した絶品!

注文を受けてからゆで上げるという白玉は、アイスと一緒に食べると温かさと冷たさが一緒に味わえます。

また、毎月第2土曜日には60食限定で「花むすび膳」(2500円・税込)というランチを提供。とても人気で常に予約で一杯だそう! 茶室

奥には本格的な茶室も

お腹はもちろん、心まで満たしてくれる「安寧」。お昼頃が穴場の時間帯とのことなので、早めにランチをすませてデザートを食べに寄ってみるのもいいかも。 円覚寺如意庵茶寮 安寧(あんねい)

TEL/080-7741-0683

住所/神奈川県鎌倉市山ノ内425

営業時間/10:00~16:00

※第二土曜のみランチ11:30~(要予約)、甘味15:00~

定休日/月、火、土(第二土曜を除く)、日

アクセス/JR横須賀線「北鎌倉駅」から徒歩1分

料金/ 円覚寺拝観料 大人300円

「円覚寺如意庵茶寮 安寧」の詳細はこちら

2.円覚寺 洪鐘弁天茶屋(おおがねべんてんちゃや)

階段を昇った先にある見晴らし抜群のデートスポット

洪鐘弁天茶屋があるのは長い階段の先…!

洪鐘弁天茶屋があるのは長い階段の先…!

円覚寺には、総門をくぐって右手の道を進んだところにもう1つお茶処があります。

140段ほどの階段を昇ってようやく辿り着いた先にある「洪鐘(おおがね)弁天茶屋」は、緑の木々を見下ろせる見晴らし抜群のスポット!テラス

緑が一望できる店内は、テラス32席、屋内6席

茶屋の隣りには、国宝に指定されている「洪鐘」が!高さ2.59m、重さ約3tと鎌倉随一の大きさを誇る洪鐘は、間近でみると迫力満点です。

甘党カップルは二色団子、サッパリ好きにはところてん

「二色団子」(650円・税込)

「二色団子」(650円・税込)

階段を昇ったご褒美に食べたいのは、みたらしとあんこの「二色団子」。焼き目をつけた香ばしいお団子に、自家製の甘辛いみたらしがかかった絶品です。よもぎ入りの団子には、優しい甘さの自家製あんこがたっぷり!

串ではなく、お箸でいただくお団子なので、2人で仲良くつまめるのも嬉しい!

ほかにも、ダシで割った柔らかな酸味が特徴の「ところてん」(600円・税込)や、自家製の味噌がかかった「味噌田楽」(550円・税込)などもあるので、甘いものが苦手な彼でも楽しめそう。「弁天ベジカレー」(750円・税込)

「弁天ベジカレー」(750円・税込)

お食事メニューでは、五穀米でいただく「弁天ベジカレー」が人気!すりおろしたタマネギとニンジンが溶け込んだルーは、サラっとした口当たり。

肉や動物性の油は一切使用していないとのことですが、食べごたえ満点です。旬の焼き野菜は、どれも地元で採れた瑞々しい鎌倉野菜。スパイシーなルーにかぼちゃやさつまいもの甘みがマッチして食欲がそそられます。国宝の洪鐘

国宝の洪鐘

これからの季節は、夏季限定で冷たい甘酒(400円・税込)や「宇治金時」(750円・税込)のかき氷も堪能できるとのこと。午前中は、運が良ければ富士山も見えるそうなので、早起きして朝からお出かけしてみては? 円覚寺 洪鐘弁天茶屋

TEL/0467-22-0478

住所/神奈川県鎌倉市山ノ内409

営業時間/10:00~16:00(L.O.15:30)

定休日/なし

料金/ 円覚寺拝観料 大人300円

「円覚寺 洪鐘弁天茶屋」の詳細はこちら

3.長谷寺 海光庵(かいこうあん)

鎌倉の海と山々の緑が一望できる安らぎのカフェ

大仏で有名な高徳院の近く。江ノ島電鉄・長谷駅から徒歩5分ほどの場所にある長谷寺は、これからのシーズン、あじさいが咲き誇ることでも知られる名所です。海光庵

見晴台の奥に佇む「海光庵」

そんな長谷寺の中にあるのが、「海光庵」というカフェ。長谷寺の正式名称「海光山慈照院長谷寺」の山号から名付けたというこちらのお店は、その名の通り、大きな窓から海が一望できる光溢れる絶景カフェ!海光庵

大きな窓からは由比ケ浜が一望できる!

ほとんどの席から、鎌倉の街並と由比ケ浜が見渡せるというなんとも贅沢な空間!

テラス席では、山からの爽やかな風が心地よく体を吹き抜けます。境内を散策した後、カップルでゆっくりくつろげばいい思い出になりそう。お寺のカレー

精進料理をベースに作られたヘルシーな「お寺のカレー」(1080円・税込)

こちらでぜひ食べたいのが、「お寺のカレー」。精進料理の教えをもとに、動物性原料を一切使わずに作られたというお寺のカフェならではのヘルシーな一品で、野菜の甘みとスパイスが効いた絶品!

恋人との幸せを願って食べたい「大吉だんご」

大吉だんご

食べると幸せが訪れる!?「大吉だんご」(162円・税込)

また、甘味メニューでは「大吉だんご」が人気。ネーミングには、「召し上がっていただいた方々に大吉が訪れるように」との願いがこめられているそう。2人で食べれば幸せがずっと続くかも!?

長谷寺は、あじさいはもちろん、年間を通じて四季折々の花木を楽しめる“花の寺”。ご本尊が安置されている観音堂までの道をゆったりと登りながら、季節の花々に触れるしっとりとしたデートもたまには良さそう! 長谷寺 海光庵

山から吹き抜ける風が気持ちいい!

6~7月のあじさいと秋の紅葉の季節は、ランチタイム~ティータイムが混み合うとのこと。オープン直後の10:00頃を狙って、午前中の涼しいうちにぜひ訪れてみては? 長谷寺 海光庵

TEL/0467-23-8668

住所/神奈川県鎌倉市長谷3-11-2 長谷寺境内

営業時間/10:00~16:00(お食事は15:00まで)

定休日/なし

アクセス/江ノ島電鉄「長谷駅」から徒歩5分

料金/ 長谷寺拝観料 大人300円

「長谷寺 海光庵」の詳細はこちら

4.鶴岡八幡宮 風の杜

平家池の蓮を眺めながらゆったり過ごすカフェデート

鎌倉駅からまっすぐに伸びる参道を歩くと、正面に鶴岡八幡宮の大きな鳥居が見えてきます。この三ノ鳥居をくぐった左手にあるのがカフェ「風の杜」。鶴岡八幡宮 風の杜

三角屋根がかわいい洋風のカフェ

昨年の7月にリニューアルしたばかりの店内は、天井が高く開放的な空間。一面ガラス張りになった窓際席では、目の前に広がる平家池を見ながらゆったりと過ごすことができる絶好のデートスポットです。店内

約40席ほどの広々とした店内

これからのシーズンは、蓮の花が見頃!

春は桜、夏は蓮、秋は紅葉…と季節ごとに違った楽しみ方ができるのも自然豊かな神社のカフェならでは。平家池

蓮が浮かぶ平家池には、鳥や鯉の姿も

2人で分け合いながら食べたい自家製パンのサンドイッチ

「風の杜」の店内には窯があり、モーニングとランチタイムには自家製の窯焼きパンと自家製いちごジャムが堪能できちゃうんです! パストラミビーフのサンドイッチ(1080円・税込)

パストラミビーフのサンドイッチ(1080円・税込)

「粗挽きソーセージのホットドック」(864円・税込)、「パストラミビーフのサンドイッチ」は、どちらも老舗「鎌倉ハム」のソーセージとパストラミビーフを使用したこだわりの一品。

那須のブランド「御養卵」をたっぷり使用した卵サンド(864円・税込)も人気なので、カップルで分け合いながらいろんな味を楽しんでみるのもいいかも!「厚焼きふわふわパンケーキ」(864円・税込)

「厚焼きふわふわパンケーキ」(864円・税込)

スイーツメニューも大充実!「厚焼きふわふわパンケーキ」は、優しい甘さがどこか懐かしくてホッとする味。軽い口溶けの生地に自家製のミックスベリージャムを添えると、柔らかな酸味がプラスされて食後でもペロリとたいらげてしまいそう。ケーキセット

6種の中から選べるケーキセット(1080円・税込)

また、鎌倉のパティスリー「MIWA」のケーキセットもオススメ。なめらかなクリームチーズを存分に使用したフロマージュは、中央にフランボワーズのジャムが入った繊細な一品。鎌倉チーズタルト

店内の窯で仕上げる「鎌倉チーズタルト」(324円・税込)

ほかにも、テイクアウトもできる「鎌倉チーズタルト」や、夏季限定で「あまおういちごのかき氷」も登場するとのこと!

混雑状況は日によって異なりますが、狙い目はオープン直後の時間帯とのことなので、朝日に輝く平家池を眺めながら優雅なモーニングを堪能しつつ、今日1日の鎌倉デートコースを計画する…なんていかが? 鶴岡八幡宮 カフェ風の杜(かぜのもり)

TEL/0467-61-3106

住所/神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

営業時間/9:30~16:30(L.O.16:00)

※モーニングは9:30~11:00、ランチは11:00~14:00

定休日/なし(年数回の不定休あり)

アクセス:JR「鎌倉駅」東口から徒歩10分、「江ノ電鎌倉駅」から徒歩10分

「鶴岡八幡宮 風の杜」の詳細はこちら

5.鎌倉おてらcafe

写経体験ができる!浄榮寺が営むお寺を感じるカフェ

ロゴと店内

オレンジをイメージカラーにしたロゴと店内

最後は、お寺の中ではないけれど、真宗大谷派の浄榮寺が営む「おてらcafe」をご紹介!

鎌倉駅から徒歩5分。鶴岡八幡宮へと続く若宮大路沿いのビルの二階にある「おてらcafe」は、本物の僧侶がいる珍しいカフェです。店内

店内は、座り心地のいいイスで統一。テーブル20席、カウンター5席

「気軽に仏教や真宗の教えに触れてほしい」との願いから、2013年に開業したこのお店では、20文字程度の写経が体験できるコーヒー付きの「プチ写経セット」(1000円・税込)や、毎月第三水曜日に開催される「勤行」と「法話」の「ブランチ法話会」(無料)など、おてらとカフェが融合したここにしかないメニューが満載!

どちらも予約不要なので、デート中にフラリと立ち寄れるのも嬉しい♪写経体験

道具はすべて貸してくれるので気軽に体験できる!

また、お釈迦様の誕生日である4月8日の花まつりの時期は、ご本尊である阿弥陀如来立像の横に“誕生仏”を置き、甘茶をかけてお詣りすることができるとか!阿弥陀如来立像

店内に祀られた阿弥陀如来立像は、鎌倉では唯一の貴重なもの

カフェとしてのメニューも豊富で、パスタやオムライス、シーフドピラフ、カレーなど大充実!

どれも心を込めて丁寧に作られたものばかりです。「和菓子セット」(800円・税込)

「和菓子セット」(800円・税込)

甘味は、鎌倉の老舗名店「美鈴」の上生菓子(夏期は錦玉に変更)と抹茶入り緑茶がセットになった「和菓子セット」が人気!

また、「ベイクドチーズケーキ」や「りんごとサツマイモのパイ」などの洋菓子もあるので、気分に合わせて「ケーキセット」(800円~)をチョイスするのもアリ。

お寺の雰囲気を感じながらゆったりとくつろげる新感覚の「おてらcafe」で、写経をしながら鎌倉デートを締めくくる…なんてコースもいいかも!? 鎌倉おてらcafe

TEL/0467-25-6588

住所/神奈川県 鎌倉市小町2-12-35 大路ビル2F

営業時間/11:00~19:00(L.O.18:40)

※ブランチ法話は第三水曜日の10:30~11:30

定休日/なし

アクセス/JR「鎌倉駅」から徒歩5分

「鎌倉おてらcafe」の詳細はこちら

お寺や神社にあるカフェは、どこも趣きがあって他では味わえない雰囲気があります。恋人と小旅行気分でのんびり過ごせば、きっといい鎌倉デートの思い出ができるはず!

※この記事は2017年5月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。