ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

トマトのジュレと一緒に頂く「殻つき生うにの特濃プリン」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6月8日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、カップルで住みたい街として人気の東京・中野をお散歩した中で、渡辺正行さんが看板の「ウニのプリン」という文字に惹かれて「ボケリア」(東京都中野区)に立ち寄った。

こちらはJR中野駅南口から徒歩3分の所にある魚介をメインにしたバル。渡辺さんが気になった「殻つき生うにの特濃プリン」(799円)は前菜として提供しているメニューで、お店の1番人気。新鮮な生ウニをペースト状にして生クリームと混ぜ、トマトのジュレと一緒に頂く一品だ。

早速頂くと、「あ!美味しい!トマトとウニって合うんだ!」「へー!面白い!初めて食べた!」と絶賛。ウニに合うとオススメされたスパークリングワイン「カヴァ・スパークリングワイン・グラス」(700円)も頂き、「あー!ちょっとリッチな感じですね!」と笑顔を見せた。

更に、人気のメニューとして「丸ごと鮮魚の熟成塩釜ロースト」(1998円/※魚によって値段が変わります)も紹介。魚をハーブを効かせた塩釜で包み込む事で旨みを逃さず閉じ込める。取材をした日は今が旬の真ガレイが使われていた。

店長さんがハンマーを使って塩釜を叩き割っていくと、渡辺さんは「こんなに塩使ってんだ!贅沢だね!」と驚きの声を上げた。そして真ガレイを皮ごと頂き、「やわらかくて、みずみずしさが残ってて!焼くとパサパサしちゃうじゃないですか。全然しっとりとしてて!」「これまた皮と一緒に食べるのが好きなんですよ。塩釜の塩が付いてると、これだけで十分味が付いてますね。美味しいです!」「女子とか塩釜でポッと出てきたら喜びますね。キレイだしね!」とコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:スペイン&メキシコバル ボケリア (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:中野のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:中野×洋食・西洋料理のお店一覧
満腹になっても食べたい!牡蠣フライが食べ放題のお店
まるで宝石箱のようなパフェ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。