ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

DATS新アルバム! 急遽駆けつけた5人目のメンバーは…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

DATS新アルバム! 急遽駆けつけた5人目のメンバーは…
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。6月7日(水)のオンエアでは、Licaxxxとのコンビでお届けしました。

Licaxxxが毎回ひとつのテーマを元に、オススメのナンバーをセレクトするコーナー「ソナーリカックス」(通称ソナリカ)。この日は“台湾テクノ”を特集しました。世界各地にテクノのクラブはたくさんありますが、台湾ではまだあまり広がっていないよう。そんな中で今回、Licaxxxが紹介していたのが台湾テクノのクラブ「Korner」。

Licaxxxの尊敬する日本人DJ NOBUさんなど、世界で活躍する方から、小さめのクラブで渋く活動するDJまでが行く店だそうで、番組では先日「Korner」に出演していたドイツのアーティストKassem Mosseの「MPCDEEPLIVEDIT」をオンエアしました。

台湾テクノの紹介後、「『ソナリカ』は聴けば聴くほどイケメンになるディアゴスティーニ方式でやっているんですが、番組ディレクターはあまりイケメンになってない」とLicaxxx(笑)。「草食系ディレクターは今月末までに、気合を見せていただきたいと思います。月末までに腹筋が割れるのか、乞うご期待!」とムチャ振りをしました。果たしてどうなるのでしょうか…。

そしてこの日は、番組終盤で飛び入りゲストにDATSのメンバーが登場しました! 杉本亘さん(Vo)、伊原卓哉さん(Ba)、早川知輝さん(Gt)、大井一彌さんが(Dr)がそれぞれ自己紹介をして…

「雨のパレード、ボーカルの福永浩平です!」と、最後に1人多い自己紹介!

そんな福永さんに「ラストに今回のDATSの新譜に関して、めっちゃいいコメントを残していってくれるはず」、「来たからには仕事してもらわないと」と、姉さんキャラが炸裂するLicaxxxでした(笑)。

デビュー・アルバム「Application」について、「SNSとか情報技術が発達している今、やっぱり自分が本当に感じたこととか、思ってることとかって、素直にアウトプットできにくくなってると思うんですけど、そんな状況の中で、やっぱり勇気を持って自信持って『言っていんだよ』っていうことを作品を通して表現しています」と語った杉本さん。

英語の歌詞なのですが、歌詞カードには日本語訳も入っているので、しっかりとDATSが伝えたいメッセージがわかるようになっているそうです。「そのままの訳っていうよりは…意訳が多くて、英語よりもっと具体的な話が日本語歌詞の中に入っているので、ぜひともチェックしてほしい」(杉本さん)

そして、DATSは現在、タワーレコードの「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスターに起用されているのですが、メンバーが一糸まとわぬ姿でバスタブに浸かっているという、なかなか衝撃的なビジュアルになっています(笑)。こちらもぜひチェックしてみてください!

ということで、最後は雨のパレード・福永さんによる“めっちゃいいコメント”ですが…。

「『Application』、本当にコンセプチュアルでいい作品になったと思っております。歌詞も和訳を見ていただいたら、本当に深くて聴き心地も変わってくるかなって思っております。だからぜひ、“雨のパレード”聴いてください!」と、見事にオチをつけてくれました(笑)。

■今回のオンエア曲
WONK「Give Me Back My Fire」
Phoenix「Ti Amo」
Alfred Beach Sandal + STUTS「Horizon」
popoq「siesta」
Kassem Mosse「MPCDEEPLIVEDIT」
Ed Sheeran「Galway Girl」
Afrojack & David Guetta feat. Ester Dean「Another Life」
DATS「Queen」
GRAPEVINE「Arma」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」

放送日時:月・火・水・木曜 23時30分−25時

オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。