体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『マヌカハニーをそのまま包み込んだのど飴』で手軽にのどケア!癒しの木から採れるハチミツのお味は?

喉がイガイガする、鼻水が出る、疲れやすい・・・夏もそんな症状に悩まされる人は必見! マヌカハニーをそのまま包み込んだのど飴は、疲労回復や美肌効果で知られる「マヌカハニー」をたっぷり使用したキャンディだ。

マヌカハニーは、栄養が豊富なハチミツ!

日本でもハチミツは栄養価が高く滋養強壮に良いとされているが、ニュージーランドには原住民が”癒しの木”と呼ぶ「マヌカ」から採れるハチミツがある。それはマヌカハニーと呼ばれ、ニュージーランド国立ワイカト大学・生化学研究所によると、マヌカハニーの中には他のハチミツにない優れた抗菌物質UMFがあるとされている。さらにマヌカハニーの効果は、現地では医療現場でも認められている。

 

マヌカハニーの魅力は、その豊富な栄養素にある。マヌカハニーには糖質(ブドウ糖・果糖・オリゴ糖)をはじめ、ビタミンB・C・K・ビオチン、アミノ酸、クエン酸(疲労回復に効果的)、ポリフェノール(抗酸化作用が期待できる)、カリウム、カルシウム、マグネシウム(酵素の働きをサポート)、鉄分、亜鉛など、美容と健康に良いとされる栄養素がたっぷり含まれている。

ラ・シンシア株式会社(大阪市淀川区)マヌカハニーをそのまま包み込んだのど飴』(73g・希望小売価格 税抜600円)は、そんな「マヌカハニー」を贅沢に使用したキャンディ! 原材料はとてもシンプルで、砂糖、水飴、はちみつ(マヌカハニー)、オリーブオイルのみ。1粒あたりマヌカハニー500mg配合(全体の10%)。香料や着色料、人工甘味料、増粘剤、保存料など不使用で安心。

様々な不調が起こりやすいこの季節。のどの調子を整えたい、風邪をひきやすい、疲れやすい、リラックスしたい・・・、そんな人におすすめのキャンディだ。

 

『マヌカハニーをそのまま包み込んだのど飴』の味は?実際に食べてみよう!

『マヌカハニーをそのまま包み込んだのど飴』は、まるでおしゃれな雑貨のような紙袋で包装されている。袋には「業界初!!センターインマヌカハニーのど飴」と書かれていて、どうやら水あめにハチミツを練り込むだけでなくキャンディの真ん中にマヌカハニーがそのまま入っているらしい!2017年4月には、センターインのど飴としてモンドセレクションの銀賞を受賞した。

さっそく袋を開けてみると、中には小ぶりの丸いキャンディが15個入っていた。15個で600円(税抜)とは、なかなかの高級キャンディだ。しかしそのお値段は、貴重なマヌカハニーがたっぷり入っているからこそ。期待して個包装をオープン。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。