体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

\見どころ&穴場の観覧スポットがわかる!/8月の花火大会【東海】

\見どころ&穴場の観覧スポットがわかる!/8月の花火大会【東海】 メロディースターマイン

夏の風物詩と言えば「花火」。全国屈指の花火大会数を誇る

東海エリアにも、いよいよ花火シーズンが到来します。

混雑回避情報や見どころなど、事前にお役立ち情報をチェックすれば

ダンドリ完璧。東海の人気花火大会からテーマパーク花火まで

8月開催分ををまとめて紹介します!見逃せない大会ばかりですよ!

記事配信:じゃらんニュース

岡崎城下家康公夏まつり 第69回花火大会【愛知県岡崎市】

三河の古来の伝統花火が夜空で、川面で、花開く。

メロディースターマイン

「メロディースターマイン」 コンピューターで細かくプログラムされた花火が音楽に合わせて打ち上がる。曲のテーマに合わせて趣向を凝らしたメロディースターマインは、まさに夜空に浮かぶ芸術品!

8/5(土)

※荒天の場合翌日に順延

時間/18時50分~21時

会場/乙川河畔・矢作川河畔

昨年の人出/50万人

屋台有無/あり

打ち上げ発数/非公開

江戸時代から続く、三河花火発祥の地「岡崎市」で開催の花火大会。

岡崎城のあるロケーションがなんとも魅力的。打ち上げ時間は約2時間と長く、500余りの地元企業が協賛しています。有料席は7月9日に抽選があるからチェックしよう。

花火の見どころ

「メロディスターマインをはじめ、花火師の技の粋を集めた百花園コンクール、金魚花火、銀滝、大のしなど、バラエティに富んだ構成です。矢作川では尺玉、乙川の4号玉も上がる、全国屈指の花火大会です。」観光大使おかざき2017/白井さん・田村さん銀滝 「銀滝」 銀色の火の粉が辺り一面を照らし出す、全長約250mの岡崎の伝統花火。一般的にナイアガラの滝と呼ばれている金魚花火

「金魚花火」三河花火の中でも、特に有名な金魚花火。鉾(ほこ)船から川に放たれた花火玉が、まるで金魚が泳いでいるように水面を舞う

会場が2つあるって知ってた?

乙川と矢作川の2カ所から打ち上げられる岡崎の花火大会。見たい花火の種類などでどちらへ行くか決めてみては?

・乙川会場

桟敷席が設けられ、屋台も集まる乙川会場。早めに行って、岡崎城見物もおすすめ。

・矢作川会場

迫力のある尺玉花火が楽しめます。河原でのんびり花火観賞をしたいならこちら。

穴場をチェック!

会場から4km東の高台に位置する「中央総合公園」。岡崎市内の夜景と共に、遠景での花火が楽しめます。屋台もあり、無料の臨時駐車場も完備され便利です。渋滞しにくいのも嬉しいポイント。 岡崎城下家康公夏まつり 第69回花火大会

TEL/0564-23-6216・6217(岡崎市観光推進課・観光協会)

アクセス/名鉄東岡崎駅・岡崎公園前駅より各徒歩10分

駐車場/なし

「岡崎城下家康公夏まつり 第69回花火大会」の詳細はこちら

織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念第72回全国花火大会【岐阜県岐阜市】

今年は花火大会史上、稀に見るスケールで開催!

織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念第72回全国花火大会
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。