ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【先ヨミ】Kis-My-Ft2『PICK IT UP』が11万超セールスで首位独走中、菅田将暉のデビュー作もトップ5入り

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【先ヨミ】Kis-My-Ft2『PICK IT UP』が11万超セールスで首位独走中、菅田将暉のデビュー作もトップ5入り

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから、2017年6月5日~6月7日までの集計が明らかとなり、Kis-My-Ft2『PICK IT UP』が116,576枚を売り上げて首位を独走している。

 自身通算19枚目のシングルとなる『PICK IT UP』。表題曲は、メンバーの藤ヶ谷太輔も出演するフジテレビ系ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』のテーマ・ソングとなっているほか、初回生産限定盤Bのカップリング曲「All Around The World」はフジテレビ系旅行バラエティ番組『もしもツアーズ』テーマ曲に、通常盤のカップリング曲「ズッキューン」はコーワ『ウナコーワクール』CMソングに起用されているなど、収録曲のタイアップも豪華な本作。前作シングル『INTER』の初週3日間での売上は下回るものの、2位以下を寄せ付けないCDセールスで暫定1位の座についている。

 そして、AKB48の48thシングルにして総選挙シングル『願いごとの持ち腐れ』が、2週目の集計となる今週26,243枚を売り上げて2位に。【第9回AKB48選抜総選挙】投票期限は6月16日15時までとなっており、それまではコンスタントなCDセールスが続いていくことが予想される。

 俳優、モデルとして第一線で活躍を続けている菅田将暉の”アーティスト”デビュー・シングル『見たこともない景色』は、その注目度の高さを裏付けるように、20,767万枚を売り上げて堂々トップ5入りを果たした。CD発売日の6月7日に行われた初ソロ・ライブでは、シングル収録曲の披露はもちろんのこと、忘れらんねえよの「まだ知らない世界」を弾き語りでカバーするなど、ミュージシャンとしての活動も本格的にスタートさせた菅田。3位~5位までは5,000枚以内の小差なので、ここから順位を変動させることは十分にあり得るだろう。

◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2017年6月5日~6月7日までの集計)
1位『PICK IT UP』Kis-My-Ft2 116,576枚
2位『願いごとの持ち腐れ』AKB48 26,243枚
3位『どどどどどりーまー』ときめき宣伝部 24,186枚
4位『I’m FISH//』DISH// 23,005枚
5位『見たこともない景色』菅田将暉 20,767枚

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

関連記事リンク(外部サイト)

【トニー賞】WOWOW中継スタジオで井上芳雄&V6坂本が『ラ・ラ・ランド』劇中歌を生披露
妄キャリ『冴えカノ』EDテーマ「桜色ダイアリー」MV公開! アニメ放送内で特別版CM放送
菅田将暉 初ライブで堂々のパフォーマンス! 集まった幸運なファン420名を魅了

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。