ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

元祖野菜スナックのお店

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6月7日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、活気ある下町・東あずまを散策した中で、高田純次さんが「梅鉢屋」(東京都墨田区)を訪れた。

こちらは野菜菓子を販売するお店だ。奥に茶寮コーナーも設けてあり菓子を最高の組み合わせでいただくことが出来る。さっそく店内に入り、色鮮やかな商品が並ぶなか店主から菓子についての説明を受ける高田さん。本物の野菜を茹でてから砂糖を溶かした蜜で煮るという工程に関して「ああ、もちますもんね」とポツリ感想をもらした。店主によると実際に江戸時代の保存食として利用されたとの事だった。ふざけているようでやはりただ者ではない高田さんの鋭さを印象づけたシーンだった。砂糖が貴重な時代には幕府に献上された高級品だった事など一通り説明を聞き終え、届けられた「抹茶お菓子付き」(648円)をみて「あら、また綺麗な・・・。お嬢さん」と女性店員にちょっかいを出し場を和ませつつ茄子の菓子を口にいれた。「ほんのりと野菜の味がする。甘さが7で茄子が3」と冷静に分析していた。続いて生姜に手を伸ばした高田さん。「生姜と甘み、どういう感じだろ」と楽しみにしている様子。「これは生姜の味がくるね」と甘さのなかにもしっかりと主張してくる生姜のインパクトを感じていた。数少ない野菜菓子の専門店というところに感心しつつ最後に代金として1万円を払うという太っ腹ぶりをみせた高田さんだったが結局お釣りを要求するというオチで店を後にした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:梅鉢屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:押上のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:押上×カフェ・スイーツのお店一覧
食べやすいスッキリとした豚骨ラーメン
若者世代に今、人気!昭和喫茶グルメ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。