体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

AmazonがGoogle Play対応の「Ice」スマートフォンを開発しているとの噂

Amazon が「Ice」というコードネームを持つ新たな Android スマートフォンを開発しているという噂が伝えられました。Amazon は 2014 年に初のスマートフォン「Fire Phone」を発売しました。この機種は 4 つのフロント赤外線カメラを用いてディスプレイに映るコンテンツを 3D で表示できるなど独特な機能を備え話題となりましたが、期待とは裏腹に全くヒットせず、発売後は度重なる値下げの末に販売は終了しています。インドの WEB サイト Gadget 360 によると、Amazon は Google Play に対応した「Ice」というコードネームのスマートフォンを開発しており、インドなどの新興市場で販売する計画とのことです。Ice の詳細はまだ分かっていませんが、同サイトによると、5.2 インチ ~ 5.5 インチのディスプレイ、Snapdragon 435 プロセッサ、2GB RAM、16GB の内蔵ストレージを搭載しており、背面には指紋リーダーも付いているそうです。注目なのは Ice は米ドルでわずか 93 ドルという安い値段で発売される可能性があります。Fire Phone の発売時の価格は $649 / $749 だったので非常に安くなっています。最近の Amazon デバイスには Amazon Alexa が搭載されていますが、現時点で Ice に Alexa が搭載されるのかどうかは不明です。Source : Gadget 360

■関連記事
Motorola、Moto Z PlayのAndroid 7.1.1アップデートを開始
Spigen、Essential Phoneが商標を侵害したと主張
2017年6月分のAndroidセキュリティパッチの配信が開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会